自民党・石破茂議員「ハマりすぎ」コスプレ姿を披露

まいじつ

2018/4/11 17:30


次の総理大臣候補とも目される元自民党幹事長の石破茂衆議院議員が、地元の鳥取県で行われた円形劇場『くらよしフィギュアミュージアム』の完成式典に出席した。このとき、石破氏は漫画『ドラゴンボール』に登場するキャラクター『魔人ブウ』のコスプレをして登場して、周囲をどよめかせた。



この姿はツイッターで拡散され、瞬く間に話題となった。

《本日のハイライトは石破茂さんの魔人ブウ。このいでたちで極めて真面目で有益な話をしていましたよ。》
《だから、全国のレイヤーが必死で頑張ってるのに にわかが一撃でトドメ刺して差し上げるなよ!天然は出てくるな、天然は!!》
《石破さんのコスプレのチョイスやばくね?》
《やべえ……石破さん、メーキャップの必要がねえ……》
《石破さん、何かある度にあのコスプレ画像使われるんだろうな。》

このように、あまりの“ハマりっぷり”に驚きを隠せない投稿が相次いだ。この模様は4月8日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でも取り上げられ、メインコメンテーターの松本人志は「何でこのタイミングでこんなに精力的に動いてるのかなっていう部分はありますけどねえ」、「自民にブーブー言うてますけどね」とコメントをしている。

なぜ「魔人ブウ」に扮したのか?


石破議員はブログを更新し、魔人ブウのコスプレをした理由をつぎのようにつづっている

《「鉄腕アトム」や「サンダーバード」世代である私は「ドラゴンボール」も「魔人ブウ」も全くと言っていいほど知らなかったのですが、皆さんよくご存じなのですね。当日、開会時間少し前に会場に行ったところ、既に平井鳥取県知事、石田倉吉市長、舞立参議院議員はそれぞれのキャラクターに扮し終わっており、残ったものの中でサイズが合うのが「魔人ブウ」であったという、ただそれだけのお話なのです。》



だが、インターネット上で安倍晋三首相を熱心に支持する人々からは、石破議員のツイッターに批判コメントが多く寄せられた。

《安倍総理の批判ばかりしているのでしたら、自民党から離党お願いいたします。国民の80パーセント近く、安倍総理支持です》
《私は自民党員ですが、総裁選挙楽しみにしています。総裁を後ろから撃つような方は応援しませんし、周りの方々にもそれなりに働きかけますから。》
《石破や野党6党に問いたい。ここ一年近くのあなた方の活動は、日本に少しでも貢献したのか?北朝鮮の危機への対応を妨害してきただけではないのか?おい石破、どうなんだ?》
《何をやっているのか、、、結局は、獣医師会の利権を守り、中国や韓国のプロパガンダを受け入れ、民放の利権を守り、毎日せっせと倒閣運動。民放の犬かぁ・・・》

石破議員のコスプレ姿は海外でも紹介されるなど、国内に留まらないほどの反響だ。

その勢いが続けば、念願の自民党総裁になれるかもしれない。

あなたにおすすめ