カーディ・B、【コーチェラ 2018】のギャラを明かす

Billboard JAPAN

2018/4/11 14:55



SiriusXMの『ヒップホップ・ネイション』に出演したカーディ・Bが、【コーチェラ・フェスティバル 2018】のギャラを明かした。聞かれてもいないのに突然あっけらかんと自身の金銭事情を暴露した彼女のぶっちゃけトークにインタビュアーも一瞬言葉を失っていた。

2018年4月15日と22日の日曜日に出演が予定されているカーディだが、ギャラは1ステージにつき7万ドル(約750万円)だそうだ。つまり2回で約1,500万円ということで、一般人の感覚からしてみれば高額だが、現在のカーディ・Bレベルのアーティストにしては破格の値段だ。実際ステージ・セットに30万ドル(約3,200万円)かけているため【コーチェラ】は赤字になると彼女は話している。

ステージ・セットにかける予算は”投資”と割り切っている彼女だが、このギャラで出演を承諾した背景には、短期間で一気にスターダムにのし上がった彼女ならではの事情があるようだ。そもそも出演が決まったのは半年以上前で、その時点で彼女は今ほど知名度がなかった。彼女自身も【コーチェラ】がここまで大規模なフェスティバルだということを知らずに驚いたと明かしている。

【コーチェラ・フェスティバル 2018】では新曲を多く披露する予定で、水曜日にロサンゼルスに飛び、本番まで毎日10時間のリハーサルを行うそうだ。

◎SiriusXM『ヒップホップ・ネイション』出演映像
https://youtu.be/ZKw1m2yr6Wk

あなたにおすすめ