【ウマすぎる】「100円のもっとも有意義な使い方」がついに判明 → ローソンストア100の『濃い味クリームチーズ』を買う!



もし100円を渡されて自由に使っていいと言われたら、あなたなら何をするだろうか? と言っても、出来ることなんて実は限られている。100円じゃ自販機でコーヒーも買えないし、マックでハンバーガーでも買うか? なんてことを考えるのは素人。本当に分かっているヤツはローソンストア100に行く。

今日はローソン版100均でお馴染み、ローソンストア100に登場した新商品『濃い味クリームチーズ』が、100円なのにウマすぎるためお伝えしたい。まあ、正確には108円だが気にするな。とにかく100円あったら『濃い味クリームチーズ』を買うという行為が、今後のスタンダードになるのは間違いないレベルである。

・味は求めていない
つい最近もたこ焼きとお好み焼きをおにぎりにするなど、攻めの姿勢を貫き続けるローソンストア100。ただ、100円ローソンのヘビーユーザーである私(あひるねこ)から言わせてもらうと、ぶっちゃけローソンストア100にそこまで味は期待していないというのが正直なところだ。

税抜108円の割にはウマい。そういった感覚がユーザーにはあると思うのだがどうだろう? しかし、本日2018年4月11日に発売となった新スイーツ『濃い味クリームチーズ』は、100円なのに超ウマいのである。いや、こう言うべきか。100円でこのウマさはありえねえェェェェエエ!

・伝説のヒット商品、復刻
2012年に初めて登場し、6日間で20万個も売れたという伝説的なヒット商品『濃い味クリームチーズ(税抜100円)』。長きの沈黙を破り堂々の復活である。100円を有意義に使いたいなら、この商品を買う以外ありえない。

直火なら20分で焼きあがるところ、 約45分かけてじっくり蒸気で火を通す「湯せん焼き」製法で作られているこのチーズケーキ。やや小ぶりながら、コンビニスイーツでさえ200円近くするのが当たり前になったこの時代だ。100円という価格は大きな魅力である。

・100円を超えてきた
スプーンを入れると伝わってくる重量感。こいつは期待できるぞ。そして口に入れた瞬間、予感は確信に変わった。なんて濃厚なクリームチーズが練り込まれてやがるんだ……! この舌に絡みつくようなねっとりとした食感、た・ま・ら・ぬ!!

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛いいよ~~~濃いよ~~~。ローソンストア100のチーズ超濃いよォォォォオオオオオオオ。

・らしくない
いや、おかしいでしょ。100円でこのウマさはキテるでしょ。ていうか、こんなのローソンストア100じゃないでしょ。ローソンストア100はこんなにおいしかったらダメでしょ。ナメてんのか、もっと真面目にやれ。

・結論
それくらい激ウマだった『濃い味クリームチーズ』。ぜひ100円だと思って食べてみて欲しい。「100円のウマさじゃねえ!」と、きっと思うはずだ。かくして、100円のもっとも有意義な使い方がここに決定した。ローソンストア100で『濃い味クリームチーズ』を買う。これである。

参考リンク:ローソンストア100「濃い味クリームチーズ」
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ