ディズニーシーでTDR35周年を記念した水上ショー

開園35周年を迎える東京ディズニーリゾートは、4月15日から来年3月25日までの345日間、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」を開催する。4月10日に行われたメディア向けプレビューでは、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーで開催される水上ショー「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」が公開された。

「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」は、色とりどりのリボンなどが飾られた船にミッキーとミニー、ドナルドとデイジー、グーフィー、ダッフィー&フレンズが乗り込み、ゲストと共に東京ディズニーリゾートの35周年をお祝いする水上ショーだ。

メディテレーニアンハーバーを1周しながらゲストへの挨拶をすると、ハーバーの中央に停船。MCが東京ディズニーリゾートの35年間を振り返ると、ミッキーがこれからの“新しい夢”を語った。ちなみに、この“新しい夢”は今後毎月違うキャラクターが語っていくという。

ショーの後半では、キャラクターたちは色とりどりのリボンを手に取り、アップテンポの曲にあわせてメディテレーニアンハーバーを再び1周。ゲストも一緒に参加して、MCやキャラクターたちの呼びかけにあわせて手を振ったりしながら盛り上がっていた。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス