最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

アンバサダーホテルにTDR35周年記念メニュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
開園35周年を迎える東京ディズニーリゾートは、4月15日から来年3月25日までの345日間、アニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」を開催する。それにあわせ、パークに併設されているディズニーアンバサダーホテルにも春のスペシャルメニューが登場。4月10日に行われたメディア向けプレビューから、それぞれのメニューを紹介していこう。

カリフォルニア料理のレストラン「エンパイア・グリル」には、ランチコース「エンパイア・グリル・ランチ」(4500円)が登場。メインディッシュとなる「キャベツでマリネした豚肉のグリル」は、豚肉のロース肉を酢漬けのキャベツ、ココナッツ、牛乳などを使ったマリネ液で下味をつけてから焼くという手間を掛け、人参のジュリエンヌ、今が旬のグリーンピースのピューレやパウダーなどと共にさっぱりといただける。

また、日本料理店「花 Hana」には、昼食、夕食、鉄板焼きのプレミアムコースで35周年記念メニューが登場する。夕食コース「宵の会席」(10000円)の中から「牛頬肉の味噌煮込み」をいただいたが、白味噌と赤だし味噌で柔らかく煮たお肉は柔らかく濃厚。付け合せの管牛蒡や揚げた髢人参がいいアクセントになっている。ちなみに、デザートでは日本料理店らしく35周年記念の紅白饅頭が楽しめる。

そして、ロビーラウンジである「ハイピリオン・ラウンジ」では、35周年記念のケーキセット(1600円)が楽しめる。ストロベリームースケーキ、ライム風味のスポンジなどが層になっていて、ケーキの両サイドにはマカロン、そして上にはディズニーのキャラクターが描かれたチョコレートの飾りが。味もさることながら、見た目にも楽しくインスタ映えすること間違いなしの一品に仕上がっている。

なお、ディズニーアンバサダーホテル内のレストラン3店舗とハイピリオン・ラウンジではスペシャルノンアルコールカクテル(1300円)が提供される。

それぞれ異なるフレーバーで、「シェフ・ミッキー」ではパッションフルーツシロップやフルーツカクテルを使い35周年をイメージしたもの、「エンパイア・グリル」ではスライスレモンやスライスストロベリーを使い“隠れミッキー”を表現したもの、「花 Hana」ではレモンでドナルドの口ばしを表現したもの、「ハイピリオン・ラウンジ」ではホイップクリームやブルーベリー、ラズベリーなどでチップとデールを表現したものが登場する。

また、それぞれの店舗でスペシャルノンアルコールカクテルを注文すると、35周年記念のオリジナルコースターがプレゼントされる。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス