ベン・アフレック、元妻J・ガーナー宅近くに20億円の新居を購入

クランクイン!

2018/4/11 12:35

 2015年に女優ジェニファー・ガーナーとの結婚が破綻した俳優のベン・アフレック。現在はテレビプロデューサーのリンジー・シューカスと順調交際を続けているが、ジェニファーが3人の子供たちと住む家の近くに1920万ドル(約20億円)の家を購入したという。

【写真】娘を抱っこするベン・アフレック

E!Newsによると、ベンはロサンゼルス郊外の高級住宅地パシフィック・パリセーズのリヴィエラ・パリセーズ地区に東海岸風の一軒家を購入したとのこと。ジェニファーと子供たちが住む家から1マイル(約1.6キロ)もしない場所に建つという。

離婚後もジェニファーと良好な関係を維持しているベンは、長女のヴァイオレットちゃん(12)、次女のセラフィーナちゃん(9)、長男のサミュエルくん(6)の近くにいたくて、長い間理想の家を捜していたそうだ。情報筋はベンが「週末に子供たちを新居に連れていきました」と語っている。恋人のリンジーも何度が足を運んでいるという。

ベンの新居には暖炉付きの広々とした居間や、作り付けの本棚とバーがある書斎、ワインセラー、家政婦用の部屋、屋外プール、BBQエリア、ゲストハウスなどがあるそうだ。

現在ハワイで新作を撮影中のベン。ジェニファーが子供たちを連れて会いに来ていたと伝えられたが、ハワイでの撮影が終わったら新居に荷物を運ぶ予定とのことだ。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス