最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

アルコ&ピース、生着替えに大興奮 脱ぎたての水着に「本当に着替えてる!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9日深夜に『 妄想マンデー 』(AbemaTV)が生放送された。

今回は放送100回を記念し、番組存続を祈願する「百の儀」に挑戦することに。願いを叶えるために必要な“小玉金”を集めるべく、妄マンガールたちがさまざまな儀式に挑戦した。

「お清めの儀」では、今野杏南が“お清めのティッシュ”を振りまいたあと、妄マンガールのバストサイズを直接触って確認した。1人目は100センチIカップという驚異のバストを持つ柳瀬早紀だったため、今野は「スゲー!」「気持ちいい!」と大興奮。しかし柳瀬の印象が強すぎたためか、残りの小柳歩、相良朱音、月城まゆのバストチェックはやっつけ仕事に。

続く「生着替えの儀」では、儀式には白い水着が必須だとして、条件を満たしていない柳瀬と月城がカーテン越しの生着替えをすることに。照明でシルエットが浮かび上がる中、アルコ&ピース・酒井健太がカメラを持ってカーテンに接近。大胆過ぎる酒井の距離感にアルコ&ピース・平子祐希が「限界ってのがあるだろ!」と自重を求めたが、酒井は脱ぎたての水着を拾って「本当に着替えてるじゃん、これ!」と大興奮だった。

そしてズバリ「乳揺れの儀」では、胸に万歩計を付けて1分間で100回揺らすことに挑戦。小柳が相良の胸を揺らしていると、平子は「真顔でやってみて」「口だらしなくあけて」とあけすけな指示を出す。さらに月城と柳瀬が挑戦して柳瀬の胸が激しく揺れると、酒井は「うわ、なんかズレてきてるぞ!」と“ポロリ”を心配していたが、見事チャレンジは成功。それぞれの儀式で次々と“小玉金”をゲットした。

(C)AbemaTV


外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス