男性がいつまでも忘れられない元カノの特徴

愛カツ

2018/4/11 12:00


女性にとって元カノはいつまでも気になる存在。

「私のことを好きって言ってくれているけれど、実は元カノのほうが良いんじゃないか」なんて悩んでしまうこともあるのでは?

そこで今回は「男性がいつまでも忘れられない元カノの特徴」についてご紹介します。



■ 1、 初カノ

・「中学のときに初めて付き合った彼女は忘れられないですね。3ヵ月も経たないうちに別れたけれど、良い思い出です」(31歳/印刷)

どんなに付き合いが短かったとしても、初カノはいつまでも記憶に残っているものです。ただこれはあくまで思い出として、心に刻まれているだけ。もし彼が「最初の彼女は~」と話をしてきたとしても、嫉妬しすぎないようにしましょう。

■ 2、ケンカばかりしていた

・「大学時代の彼女は、『返信が遅い』『何で飲み会に行ったの!?』と、すぐに束縛をしてきてケンカに発展していました。でもいま考えると、そこまで好きでいてくれたなんてありがたいなって思いますね」(33歳/営業)

ケンカも時間が経つごとに、美化されることがあるようです。中には「あんなに本音を言い合えた女は、後にも先にもアイツしかいないかも……」なんて思う男性も。

でもだからと言ってヨリを戻したとしても、うまくいくとは限りません。むしろまた同じようにケンカばかりを繰り返すことも。思い出はそのまま取っておくのが一番でしょう。

■ 3、エッチの相性が良かった

・「体の相性というか、セックスへの考え方が似ていた元カノは貴重だったんだなって思いますね」(28歳/飲食)

付き合っている以上、エッチについてはどうしても記憶に残ってしまうもの。彼女と比べているわけじゃないけれど、「元カノのエッチは良かったなぁ……」なんて思ってしまうようです。
エッチの相性を改善していくためには、話し合いが不可欠。さりげなく「どうしたらお互いに気持ち良くなれると思う?」と、彼に投げかけてみましょう。

■ 4、最後までかわいかった

・「俺が浮気をしたのに怒りもせず、『わかった……』と、そのまま離れていった彼女。その後の罪悪感も半端なかったし、『彼女はどんな気持ちだったんだろう』っていまでも気になっちゃいます」(26歳/運送)

別れ話の際は修羅場になることも多いもの。特に彼の裏切りで別れることになった場合、怒りと悲しみで感情がコントロールできなくなるでしょう。

でも最後まで付き合いたての頃のような、かわいらしさを残している女性は気になってしまうよう。自分勝手とわかっていながら「もったいないことしたかも……」と思うそうです。

■ おわりに

彼らもあくまで「忘れられない元カノ」というだけで、ヨリを戻したいわけではありません。

だからこそあまり元カノに引っ張られず、自分たちの絆を深めていきたいものですね。(和/ライター)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス