最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

高島礼子の「意外すぎる趣味」に、視聴者ビックリ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月4日に放送された『イッテンモノ』(テレビ朝日系)に女優の高島礼子(53)が出演。熱心な車好きであることが判明し、視聴者から驚きの声が上がった。

同番組はゲストとトークをして引き出したキーワードをもとに、10分間で“イッテンモノ漫才”を作って披露する番組。今回ゲスト出演した高島は、過去に出演してきた映画やVシネマのエピソードを披露。そして芸人たちと撮影の裏話で盛り上がると、話題は高島が女優になる前の経歴へ。

ここで高島は「女優になる前はカーレーサーを目指していた」と驚きの過去を明かし、レーシング服姿で車の前に立ってピースしている写真を紹介した。21歳のときにモータースポーツJAF国内A級ライセンスを取得したといい、千鳥のノブ(38)からきっかけについて聞かれると、「単純に車が好き」と告白。

さらに高島は「箱型が好き」と明かし、好きな車種を問われると、俗に“トヨタ3三兄弟”と呼ばれるトヨタ自動車のクレスタ、マークII、チェイサーを挙げた。これにノブは「(チョイスが)シブい!」とツッコミを入れていた。

大女優の意外な趣味に視聴者からも反響が続出。「高島礼子ってマークII3兄弟好きなんだ!」「車のチョイスがヤンキーすぎる」「レーシング服似合ってるけど、ここまで車が好きなのは意外!」「A級ライセンス持ってるとかマジですごすぎる……」「俺の中で好感度爆上がり」「高島さんマークII似合うな~」といった驚きの声がネットに上がっている。

「芸能界のカーレーサーといえば近藤真彦(53)やヒロミ(53)らが有名です。彼らは、自らレーシングチームを立ち上げたり、ドライバーを務めたりしていますが、いずれも男性芸能人なので、女優でありながらレーサーを目指していた高島に視聴者は驚いたようです」(芸能誌記者)

ルックスとはギャップのある“男勝り”なキャラクター。岩下志麻(77)から『極道の妻たち』シリーズを引き継げたのも、納得!


外部リンク(日刊大衆)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス