最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「ユニクロ・GU」で買っちゃいけない柄物Tシャツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第172回目をよろしくお願いします。

今年は空前の柄物ブーム。無地のシンプルなスタイルが徐々に飽きられ始めて、今年はレディースメンズを問わず、柄物に需要が集中しています。洋服屋さんを見て回ると、ストライプやボーダーなどセンスのいい柄物がよく目につく今日この頃。追いつけ追い越せとユニクロやGUなどのファストファッションも柄物を強化してリリースしています。

しかし、やっぱり洋服のシルエットやデザインディティール以上に「柄」はデザイナーのセンスが問われるもの。ユニクロなどのファストファッションでは「なんか間違っちゃったのかな……」と思えるような柄物も散見します。そこで、今回は「買ってはいけない柄物」を指南。柄物選びのハウツーをお届けします。

▼遊びすぎの「オセロT」

UNIQLO The BrandsグラフィックT(オセロ・半袖) 990円(+税)

冒頭で説明した通り、現在は「柄物トレンド」。とりわけ今年、メンズではストライプが人気ですが、レディースではもう少し複雑なチェック柄が人気を集めています。レディースはメンズの半歩先のトレンドを進んでいますから、半年先、来年のメンズトレンドにはおそらくチェックが入り込んでくるでしょう。

このTシャツはそんなトレンド先取りのチェック柄。斬新なグリーンのボディに黒のチェックが際立ちます。右端にはアクセントとなるドット柄が……って、よく見るとオセローーーー!!

100歩譲ってけろけろけろっぴみたいな原色グリーンは許すとしても、オセロでチェックを表現するってどないやねんと。ユニクロのグラフィックTシャツシリーズである「UT」は時に遊び心溢れるデザインも見かけますが、これは遊びすぎ(笑)!! どこの市場を狙っているのはまったく不明ですが、とりあえず着こなす自信がない人は手を出さないのが無難です。

白いUT、センスのいいフォントのグラフィックで……と思いきや、これもオセローーーーーー!!! しかも、丁寧に裏が黒で表が白。黒白でひっくり返るオセロの世界観を表現してみましたって、やかましいわ!! 何が「オセロ-board game-」だよ。ボードゲームって書かなくてもわかるわ!!

▼現代アートを醤油で表現

UNIQLO The BrandsグラフィックT(キッコーマン・半袖) 990円(+税)

20世紀のアメリカ現代アートにおいて、抽象表現主義に代表されるジャクソンポロックは「アクションペインティング」という技法を生み出しました。塗料を空中から垂らし表現された「水しぶき」のような作品は、絵画でありながらも描画の軌跡を表現したもの。創作物として完成された絵画ではなく、創作の記録として「過程や行為としての芸術」を作り上げたコンセプチュアルアートとして、現代まで高く評価されています。また、’80年代から’90年代にかけてマルタンマルジェラやジャンポールゴルチエ、ヘルムートラングなどのファッションデザイナーたちはこうしたアートの世界であるアクションペインティングを洋服の世界に落とし込み、新たなデザインアプローチを獲得することになります。現代までその系譜は続いており、粗野で無作為なペイント加工が時に完成された洋服を崩す行為につながり、それ自体が「バランス」を成すものとして活用されています。つまり、それはファッションコーディネート論における「崩し」「ハズし」として認識されるものであり……って、コレ醤油!!

アクションペインティングっつうか醤油だよ!! 醤油を垂らしたTシャツってジャクソンポロックっぽくない?? てやかましいわ!! せめて胸元の醤油を消せば、まだ成立するのに、これじゃただの醤油Tシャツ。ネタTとしてならまだしもおしゃれ着として使うにはあまりにもハードルが高い……。

▼外人には「これでいいのだ!!」、日本人は避けて通るべし!!

UNIQLO OMIYAGEグラフィックT(半袖)+E 1500円(+税)

さすがにコレはわかります。これは海外の人に向けた日本土産のデザインTシャツ。バカボンが外国の方にどれほど浸透しているのかはいささか疑問ではありますが……富士山に日の出に温泉(?)に、なんとなく日本を象徴したデザインになっているのでウケる……のでしょうか??

こうしたTシャツはユニクロにとっても「ネタ」です。日本人向けに作っているのではなくあくまで土産物としてのアイテム。間違っても「ネタTとしてインナーに入れたら逆におしゃれなのではないか……?」と、深読みの深読みのさらに深読みまでしないように。これは誰が見ても「バカボン」であり「おしゃれ着」ではありません。

▼コラボTより映画はまだかな・・・

GU ビッグT(半袖)EVANGELION6 990円(+税)

アニメでもワンポイントで表現すればバレまいと思うでしょうが、さすがに「ネルフマーク」は知名度が高すぎる。中学1年のときに放送されていたリアルタイムな私世代からすれば、ネルフマークは「へのへのもへじ」よりもメジャーです。

「でもネルフマーク、デザイン的にかっこいいじゃん」と思うかもしれませんが、デザイン的に完成されたロゴがファッションとしてもかっこいいとは限りません。ロゴデザインとはデザイン単体で判断するものであり、一方でファッションとはコーディネート全体で判断されるものです。スニーカーマニアがおしゃれとは限らないのと同じで、単体の美しさが全体に作用するとは限りません。肝心なのは「組み合わせ」でありそれを無視しておしゃれは成立しないのです。

ということでエヴァンゲリオンコラボTシャツ、そろそろ映画が待ち遠しいのでTシャツがほしくなる気もわかりますが、おしゃれ着としてはちょっと難しいところです。

以上、ユニクロGUで買っちゃいけない柄物、ネタモノたっぷりにお届けしました!!

【MB】

ファッションバイヤー、ブロガー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす(@MBKnowerMag)。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」が話題に。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し即完が続出。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」もスタート。女子SPA!でも「レディースファッション」に関するコラムを連載開始。ファッション誌では読めない歯に衣着せぬ言説が注目されている。自身のブランド「MB」にてスキニーパンツを発売したところ、5分で完売! 初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』はベストセラーに。著者入魂の最新刊『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』が発売中!


外部リンク(日刊SPA!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス