初デートで失敗しない3つのポイント

愛カツ

2018/4/11 08:00


たくさんの選択股がある中、初デートはどういう形で計画すれば良いのでしょうか?

今回は初デートのポイントについて考えてみたいと思います。

初デート

■ 1:彼に任せっきりにしない

彼があまりデート慣れしていない場合、事前のサポートをしてあげるようにしましょう。

例えば、一緒に水族館や博物館などにデートに行く時であっても、

近くのカフェや食事場所もあなたができれば事前に調べて「行ってみたい」とメッセージを投げてあげるようにしましょう。

そうすると彼はかなり気持ちに余裕を持ったデートができるようになります。

初デートからあまりに彼にプレッシャーをかけないことが大切です。

■ 2:下心を見透かすデートにする

少し雰囲気の良いBar、プラネタリウムといった少しだけ照明や距離感が近いデート場所に行ってみるのも良いと思います。

特に下心がある男性に多いですが、薄暗いといろいろボディタッチをしてきます。

普通のカフェなどのデートに比べて男性の下心が見抜きやすくなりますので、ちょっとあやしいなと思ったら、その時点でアウトの判定をしても良いと思います。

■ 3:彼の段取り力を試す

彼の段取り力や時間管理の能力も分かってしまいます。

行き当たりばったりのデートのような柔軟性はないもののデートのストーリーをちゃんと考えてあなたと接してくれているのか、

彼のあなたへの気持ちの強さが判断できるような初デートにしましょう。

たとえば、事前の予約やどこを回るのかを計画を立てないと並ぶだけで終わってしまう遊園地などのアトラクション施設であったり、

事前予約が取れない美味しいお店だったり、事前サポートをしつつ、彼が主体的に計画をしているのかどうかを初デートの段階からしっかりと試していくことが大切です。

初デートは恋愛において非常に重要な最初のステップになります。

今回のヒントを参考にじっくり計画を練ってから彼をお誘いしてみてください。

お坊さん  恋愛コーチ さとちゃん 合掌

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ