最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「東京駅丸の内改札」は東京イチの危険スポット? 上京女性を狙う悪質ナンパの手口とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HKT48の指原莉乃と、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『 指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙 』#48(毎週火曜よる9時~)が4月10日、AbemaTV(アベマTV)にて放送され、最も危険な東京のナンパスポットに「東京駅丸の内改札」があげられた。

 ゆがんだ恋愛観を持つ10人のサイテー男たちが、恋愛にまつわるトークを繰り広げる同番組。10日放送回ではパリピ芸人のタッツィーネが、サイテー男との遭遇率が高い、東京の危険なスポットを紹介するコーナーが展開された。渋谷センター街や六本木を押しのけ、危険度マックスの場所として取り上げられたのが、東京駅丸の内改札だ。

タッツィーネは東京駅丸の内改札のナンパの特徴を「渋谷センター街とは真逆。詐欺師寄りのようなナンパをする人が多い」と説明。スーツケースを持っている女性は、地方から東京にきたことがひと目でわかるため、「恰好の餌食」であるとタッツィーネは話す。

 ナンパのためにスーツを着用し、さらには大手企業の社名が入ったニセの名刺を渡してくる、悪質なケースもあるという。また、女性に「ナンパされるな」と感づかせない声のかけ方も、特徴の1つだそうだ。

このようなナンパには、田舎者と思われないことが重要とのこと。タッツィーネは対策として、ハイブランドの紙袋を持つように勧めた。紙袋にはブランド名が大きく書いてあるため、ブランド物のバッグを持つよりも目立ちやすい。また、紙袋であればフリマアプリなどで安く購入することもできる。

実用的なナンパ回避法を紹介したタッツィーネだが、最後には「ナンパ自体は素晴らしいものだと思います」とパリピ芸人らしくコメント。「軟派(ナンパ)も真面目にやれば硬派」と名言風の言葉でコーナーを締めくくっていた。

(C)AbemaTV

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス