あなたは天使女子?小悪魔女子?12星座別・性格診断

愛カツ

2018/4/11 07:00


女子の「~系」にもいろいろありますが、あなたは男性を癒す天使系、それとも振り回して虜にする小悪魔系、どちらでしょうか?

どちらの要素が強いのか、12星座別に占います。



■ ●牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)……恋に貪欲な小悪魔系

いつも恋愛を求めているのが牡羊座。男性の目に留まるように目立つ行動をします。彼に彼女がいても、彼が既婚者でも愛を欲しがる小悪魔系女子なのです。彼の目にはカワイイ小悪魔に見えますが、彼の周りにいる女子にはマウンティング女と見られています。

■ ●牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)……ふたりきりになると小悪魔系に

おとなしそうな雰囲気を隠れみのにして、常にいい男を探し、狙っているのが牡牛座。他の女性が誰をチェックしているかも把握し、それも参考に男性を値踏み。たくさん人がいる時は静かですが、ターゲットの男性とふたりきりのチャンスをつかんだら、甘々な小悪魔系に変身します。

■ ●双子座(5月21日~6月21日生まれ)……二面性を持つ頭脳派小悪魔系

男性の気持ちを手に取るように理解し、行動を先読みして喜ばせるスキルを持っている双子座は、確信犯の小悪魔系。ロマンティックな気分じゃなくても、今が彼をその気にさせるタイミングだと踏めば、口先だけのスイートトークでメロメロにすることができるのです。

■ ●蟹座(6月22日~7月22日生まれ)……ぶりっ子タイプの小悪魔系

庶民的で親しみやすい性格なので、一見天使系ですが、実はぶりっ子タイプの小悪魔系なのが蟹座。普段は母性あふれる微笑みで男性を癒すのですが、本性は気分屋で感情の起伏が激しく、予測不能な行動で人を振り回します。この裏表の激しさで、男性を翻弄するのです。

■ ●獅子座(7月23日~8月22日生まれ)……正義感旺盛な天使系

ドラマティックな恋愛が大好きな獅子座。恋愛への関心は強いのですが、駆け引きが苦手でストレートに感情を表現します。彼の近くに他の女性の影があれば嫉妬し、彼と一緒にいる時は満面の笑顔に。そのわかりやすさは、男性にとって天使のような癒しとなるのです。

■ ●乙女座(8月23日~9月22日生まれ)……品性を漂わせた小悪魔系

落として上げる恋愛がとても上手なのが、乙女座。しかも、男性には決して気づかれないように、さりげなく、上品ささえ漂わせて男のプライドを満足させます。男性からするととても気が利き、男を立ててくれる天使のような女性。しかし、本性は小悪魔です。

■ ●天秤座(9月23日~10月23日生まれ)……知的な小悪魔系

余裕を持った人生をモットーにしているのが天秤座。もちろん恋愛も余裕をもってしたいため、身を削って男性に尽くしたりはしません。自分に負担がかからないように、関係をコントロールします。男性に花を持たせつつ、自分の得になるように物事を運ぶ、知的な小悪魔です。

■ ●蠍座(10月24日~11月21日生まれ)……ミステリアスな天使系

ミステリアスな色気を放つ蠍座は、男性にモテますが、自分から近づこうとはしません。友人として仲が良くなってきても、運命の人でなければそう関心も抱かないので、立ち入ったことは聞かず批判めいたことも言いません。男性からすると、おしとやかな天使系女子と言えます。

■ ●射手座(11月22日~12月21日生まれ)……自由奔放、おおらかな天使系

とにかく明るい性格なので、一緒にいるだけで癒される天使系女子なのが射手座。何か言えば前向きなことを返してくれるし、嫌なリアクションをしない安心な女性という認識です。あれこれ詮索もしない、おおらかなところにも癒されるでしょう。

■ ●山羊座(12月22日~1月19日生まれ)……口数の少ない真面目な天使系

社交性があまりなく、遊びの恋愛は苦手。見た目はクールですが、人を疲れさせるリアクションをしない、安心感と安定感のある天使系女子が、山羊座です。実は、自分がどう相手に思われているのかとっても気にしている優しい部分があり、それは男性にもわかるのです。

■ ●水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)……リベラルな天使系

親しみやすく打ち解けやすいので、男女問わず友だちが多く、恋愛に発展するのも早いのが水瓶座。性格に裏表がないことは、少し話すと男性にもすぐわかるでしょう。特に男女の駆け引きに疲れたor駆け引きが怖い男性にとって、天使系の女子といえます。

■ ●魚座(2月19日~3月20日生まれ)……甘え上手な小悪魔系

男心をくすぐる甘え上手が魚座。しかしその本性は、人と打ち解けにくく、非社交的。そんな内気な自分を守るために男性に甘えという武器を使って依存しようとする、天性の小悪魔女子なのです。全身全霊で男性に頼りますが、移り気という、本当に困った小悪魔です。

■ ●さいごに

日々お疲れで、ひたすらに癒されたい男性は天使系を、男のプライドが大事で、少々Mっ気があったりする男性は小悪魔系を選ぶ傾向があるようです。どちらの要素が強いにしても、それはモテ要素です。上手に使いこなしましょう。(馴紫月/占い師)

(愛カツ編集部)

あなたにおすすめ