【韓国旅行】整形だけじゃない! 旅行者に証明写真が人気 / 修正技術がスゴイ! 写真の顏もまるっとお直し



韓国旅行と言えばやっぱりグルメ? ショッピング? それとも噂の「整形ツアー」?? さまざまな楽しみ方があるが、数年前から密かに人気なのが「証明写真」だという。

変身写真ならまだしも、海外旅行に来てわざわざ証明写真と聞いて「えっ」と思うかもしれないが、韓国の証明写真はヤバイらしい。パーフェクトを求めて まるっと修正! こんな大胆な修正は自国ではできないと人気になっているというのだ。

・韓国の証明写真がスゴイらしい
「韓国に遊びに行くなら証明写真はマスト!」的なタイトルがついている動画。完成した証明写真が映し出されている。ちょっと写りが良いくらいの写真じゃない? 本当に修正済みなの? だが、ビフォーと見比べてみると……ホアァァァァーッ、ホアアアアアアーーーーーッ!!!!

ビフォーと見比べると明らかに違う。完成した証明写真は目の下のクマ、ほうれい線、シミ、もろもろが消えているではないか。何なら輪郭もちょっといじった……?

・修正の具合も細かく相談できる
店によっては、修正の具合を細かく相談できるそう。Youtuberが「パスポート写真なので控えめで」と依頼したところ、相当ナチュラルな出来になっている。加工の様子を見ていると、非常に細かい部分まで手が入れられているぞ!

日本でも、多少の美肌効果を入れてくれる写真館はあるが、ここまでガッツリ、しかも自然に仕上げるとは! 旅行ついでに証明写真を撮りにいくという気持ちもわかる。整形のように時間もかからないし、プロに撮ってもらうのはやっぱり楽しいしね!

・短期旅行でも利用しやすい
学生街から明洞などの有名観光スポットなど至るところにあるという。価格は1万~2万ウォン(約1000~2000円)が相場なのだとか。なお、撮影後、受け取りまで30分程度~1時間と店によってバラつきがあるというが、旅行中に受け取れるのはありがたいものだ。短期旅行でも利用しやすいと言えるだろう。

・かつて「整形の韓国」と呼ばれたが
かつてアジア女子の美について「メイクの日本、フォトショ修正の中国、整形の韓国」と言われていたが、証明写真を見ているともはや韓国が全てを独占しているようにさえ思えてくる。

ただし、日本では修正、もしくは過度な修正を施した証明写真は認められない場合がある。用途にはよーく注意しよう。

参照元:YouTube[1][2][3]
執筆:沢井メグ

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス