レアルマドリードU15・中井卓大選手の凱旋試合『U15キリンレモンカップ2018』がオンエア

テレビドガッチ

2018/4/10 19:30

4月15日(日)16時から、中井卓大(たくひろ)選手の凱旋試合となった『サッカー U15キリンレモンカップ2018決勝レアルマドリードvs湘南ベルマーレ<録画>』が、テレ朝チャンネル2で放送されることがわかった。

初開催となった今大会、決勝に進出したのはレアルマドリードU15と湘南ベルマーレU15。招待チームとして来日したレアルマドリードU15には、チーム史上初の日本人選手、“ピピ”こと中井選手が所属している。9歳の頃から下部組織に在籍し、現在14歳の同選手は、テクニックに優れ、中盤の位置で冷静にパスを捌き、チームの攻守の要となっている。

華麗なプレーで中盤をけん引する中井選手の将来の目標は、スペイン代表で“魔術師“と呼ばれるイスコ選手。今大会の予選でも、1ゴール1アシストと活躍し、攻守のスイッチ役として中盤で躍動しており、決勝でのたくましいプレーに注目だ。かつて久保建英(現:FC東京)とともに“天才少年“と呼ばれ、泣き虫ということで付けられた愛称“ピピ”が今、着実に成長する姿は、日本のサッカーファンだけでなく、世界のサッカー関係者も注目をしており、スペイン「AS」紙では「マドリーの宝」と報じられるほどである。将来の日本代表との呼び声高い中井選手の成長をこの目で確かめていただきたい。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス