2018年春夏はヘアカラーの新時代。キーカラーは「ホワイト」

Life & Beauty Report

2018/4/10 20:00


レイヤー入りスタイルや外国人風ヘアカラーなど、さまざまなヘアトレンドが話題になっていますが、今年はなにやら「ホワイト」カラーに流行の兆しがあるようです。

ホワイトと聞くと、明るくてド派手なカラーを思い浮かべる方も多いかと思いますが、このホワイトは、色としての白ではなく、コントラストや質感をコントロールする意味合いを持ったカラーになります。

今回はスタイリストの筆者が、最新トレンドヘアカラーのホワイトについてご紹介いたします。
ホワイトヘアカラーの女性
ホワイトカラーで透明感のある柔らかな髪質を実現!

外国人風ヘアカラーがSNSをにぎわす昨今。おしゃれで憧れますが、働く大人の女性にとってはちょっと派手めな印象です。

そう、どうしてもトレンドをにぎわすようなSNS映えなヘアカラーは、ダブルカラーやハイライト、グラデーションといったブリーチを使用しているものが多く、大人の女性にとっては仕事や周りの環境に与える印象などもあるため、少々楽しみにくいものとなっております。

笑顔の女性

でも、柔らかさや透明感のある髪色を楽しみたい。そんな方も多いはずです。

そんな中、あるヘアカラーブランドから「ホワイト」というカラーが発売され、人気を集めています。

ホワイト、これは髪色を明るく白くするのではなく。すりガラス越しに見たときのように、白っぽくぼかしたり、淡く見せたり、柔らかく見せてくれるカラーなのです。

色としての白ではなく、コントラストや質感をコントロールすることでワンランク上の上質なカラーリングを楽しめるラインになります。これなら大人の女性でも楽しめそうですよね!

ホワイトカラーはこんな方におすすめ

笑顔の女性

・透明感や柔らかさのあるカラーが楽しみたいけれど、ブリーチは嫌

・SNS映えするようなおしゃれなカラーを楽しみたい

・雑誌のモデルさんのような、光に透けるヘアカラーをしたい

・明るすぎる色も嫌だけど暗くて重たい色も嫌

なんて思っている方に、ぜひ一度お試しいただきたいカラーです。

透明感や柔らかい印象を叶えるホワイトカラー。ヘアサロンでのオーダーの参考にしてみてくださいね。

ライタープロフィール

スタイリスト・AIJI

美容師。大阪南船場 美容室release SEMBA 店長。サロンベースにセミナー・コンサル・撮影・コラム・コンテストと多岐に渡り活躍。美容師という仕事を通し業界内外から高い評価を受け活動を広げている。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス