『アベンジャーズ』最新作PRのため、スパイダーマン役トム・ホランドとアンソニー・ルッソ監督の来日決定

Billboard JAPAN

2018/4/10 18:55



『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』日本公開を前に、本作からアベンジャーズ新加入となるスパイダーマン役トム・ホランドと、最新作のすべてを唯一把握しているキーマンのアンソニー・ルッソ監督の来日が決定した。

世界興行収入No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が、ついにベールをぬぐ。最凶最悪の“ラスボス”サノスに立ち向かう、最強ヒーローによる究極のチーム・アベンジャーズの壮絶なバトル、あらゆる常識を超えた破格のスケール、そして、ユニークで魅力的なキャラクターたちのストーリーなど、観客の心を鷲づかみにし、映画館を一瞬にしてエキサイティングなアトラクション・ワールドに変える奇跡の映像体験が、全世界を席巻する。

トム・ホランドが演じるスパイダーマンは、アイアンマンに憧れるやんちゃな高校生ヒーロー。今回は、アイアンマンから贈られた新スーツに身を包み最凶の敵サノスに立ち向かうが、激しく叩きのめされる姿もすでに予告編で見られ、その動向が気がかりなところだ。2018年2月に開催された【D23】で上映された特別映像では、ボロボロに傷つき倒れたスパイダーマンがアイアンマンに「トニー、ごめん」とつぶやく意味深なシーンが映し出され、大きな話題を呼んだ。一体スパイダーマンの身に何が起きるのか!?

『スパイダーマン:ホームカミング』以来、約8か月ぶりの来日となるトムは、アンソニー・ルッソ監督とともに、日本のメディアの取材や4月16日に行われるスペシャル・ファンミーティングに出席する予定だ。マーベル・スタジオの厳重な情報統制もあり、いまだ謎の多い本作について、どんなことを話してくれるのか、注目が集まる。

◎公開情報
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
2018年4月27(金)より、全国公開
監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ
製作:ケヴィン・ファイギ
出演:ロバート・ダウニーJr.、クリス・エヴァンス、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランドほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2018MARVEL

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス