千葉ロッテのマスコット“謎の魚”が世界へ拡散中! ツイート主は『ちぃたん☆』推しの日本在住イギリス人

ガジェット通信

2018/4/10 19:00



ゆるキャラ好きな日本在住イギリス人男性が発信した千葉ロッテマリーンズのマスコット“謎の魚”に関するツイート(英語)が、記事執筆時点で2万9000件以上のリツイート、7万件以上のいいねを叩き出すなど世界中に拡散しています。『Twitter』のモーメントでも紹介されたツイートがこちら。

「謎の魚」ホノルルの到着ロビーで「荷物」と無事再会 『Twitter』モーメント

https://twitter.com/i/moments/981515760592855041

https://twitter.com/mondomascots/status/981182951198048259

バゲッジクレームの“謎の魚”

このツイートに対し、多くの外国人『Twitter』ユーザーが以下のような反応を見せました。



「“謎の魚”はもはや神ランク」

「2か月かけて巨大な魚の人形を作っていた者にとっては感動的だ」

「バゲッジクレームにこんなのがいたらすぐに荷物取って死に物狂いで逃げるけどね」

「他の荷物全部食べちゃうぞって感じだね」

「(ペットのトラブルがニュースになった)デルタ航空でこれやってみたら」

「今夜鮭食べたい人いる?」

「僕のような一般の乗客のスーツケースはよく壊されるのになんでこの魚は破壊されなかったんだろう?それが最大の謎」

「(“謎の魚”の)パスポートの写真ってどうなってんだろ?」

「空港で荷物が紛失する謎がやっと解明された」




「日本の地理や食べ物を学ぶことができるので、ご当地キャラが大好き」と言う、ツイート主の名前はChris Carlierさん(以下、クリスさん)。クリスさんは日本で英語の教師をしつつ、ゆるキャラの情報を英語で発信しています。「“謎の魚”や“ふなっしー”がお気に入り」というクリスさんですが、「最近の推しは“ちぃたん☆”(高知県須崎市)」だそうです。

Mondo Mascots

http://mondomascots.com/

日本球界からアメリカへと渡った大谷翔平選手がメジャーリーグで衝撃的な活躍をしていますが、“謎の魚”も大谷選手に続けとばかりに海外で活躍していくのでしょうか。

※画像:Chris Carlierさん提供

『Twitter』より引用 https://twitter.com/mondomascots/status/981182951198048259

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: 6PAC)

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ