最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

中居正広の“超マイペース旅”に、ウエンツ瑛士もタジタジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月3日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に元SMAP中居正広(45)がゲスト出演。グループ解散後の私生活や本音を披露し、そのマイペースぶりにMCのウエンツ瑛士(32)は翻弄されっぱなしだった。

今回の放送は番組10年目突入スペシャルということで、中居はウエンツと西武新宿線中井駅周辺で初めてのアポなし旅に挑戦。番組オープニングからお互いにネタを仕込み合い、中居は「(鼻水が垂れてくるんで)これで勘弁してください」と鼻にティッシュを詰めた状態でスタートした。

ウエンツが、ぶらり旅企画のために行き先は決まってないと説明すると、中居は即座に「僕、苦手なんですよ。ぶらぶらするのダメなんです」といきなりダメ出し。「“あーっ”て言われるのがすげー嫌なの。だから、すげー怖え顔してるの」と街中で声をかけられるのが苦手だと明かした。

「俺ね、肉と炭水化物しか食べないから」と中居の宣言から始まったお店探し。1軒目は駅前で中居が声をかけた女性が撮影許可まで取って紹介してくれた中国料理店「菜来軒」。中居は座るやいなや「ちっちゃいビールもらえます?」と注文し、ウエンツから「ストップ! もうちょっと整ってから注文とか」と制止がかかった。さらに、このお店のおススメは“黒ごま担々麵”とのことだが、中居はそれを無視して「Bセット(醤油ラーメン+半チャーハン)」を注文し、ウエンツを慌てさせた。

料理を待つ間、ふだんは自炊し、毎日家で食べるという中居が、昨日初めてカツ煮を作ったと告白。行きつけの麻雀店のカツ煮が好きで、お店でそのレシピを聞き、気に入ったお通しなども家で試しに作ってみたそうだが、味はイマイチだったと感想を漏らした。

ウエンツが「何をしてるときが一番楽しいですか?」と質問すると、「仕事をしてないときが楽しい。一人でいるときかな」と即答。また、ウエンツが注文したおススメの黒ごま担々麵が運ばれてきたにもかかわらず、中居はノーコメント、ノーリアクション。ウエンツが文句を言うと、中居は「俺、頼む前からダメ(苦手)だろうなって。ダメって言っちゃダメなの?」「最初に人も食べ物もダメだと思ったら後半良くなることはないね」と本音を連発し続けた。

「ロケ中も終始マイペースな中居は“今日はふだんの感じでいいですよって言われたから、気持ちは川崎ジュンだよ”と言って爆笑を誘っていましたが、“川崎ジュン”とは、中居が飲食店に予約を入れるときに使っている偽名。ウエンツは過去に自身のユニットWaTの解散をめぐって、中居から説教されたこともあり、偉大な先輩を信頼しているようです。そういう関係性から、飾らない2人の姿がかいま見えました」(テレビ誌ライター)

今後も2人の自然な掛け合いを見せてほしい。


外部リンク(日刊大衆)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス