大人気「名探偵コナンカフェ2018」が大丸福岡天神店に登場!

Walkerplus

2018/4/10 16:51

全国東宝系で4月13日(金)公開予定の劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』の公開を記念して、「名探偵コナンカフェ2018」 が全国12都市14店舗で開催。福岡では大丸福岡天神店東館B1 カフェアンドキッチン ロココにて、4月6日(金)から5月31日(木)までオープンする。

カフェのために描き下ろされたキャラクターが勢ぞろいの店内装飾、眺めて楽しい・食べておいしいオリジナルメニューのほか、カフェ来店記念やお土産にぴったりの便利な実用品からメモリアルなアイテムまでグッズもたくさん揃う。カフェは事前予約(500円・税抜)が可能で、予約をするとカフェオリジナルステッカー(ランダムで22種のうち1枚)がもらえる。

■ ファンにはたまらないカフェメニューが登場!

「灰原哀の博士想いプレート (マクロビドライカレープレート)」(1580円・税抜)は、博士の健康を想う哀ちゃんをイメージしてつくられたマクロビのドライカレープレート。紙ナプキンには博士からのクイズ付きだ。

「APTX4869カレー(アポトキシンカレー) 」( 1580円・税抜)は、毒薬「APTX4869」をイメージしたインパクト大のカレー。サラダにはAPTX4869カラーのカプセル入りと、趣向を凝らしたメニューとなっている。

■ カフェ限定グッズも見逃すな!

「名探偵コナンカフェ2018 ピンバッジ」(ランダム12種、各350円・税抜)や、「名探偵コナンカフェ2018 巾着(ミニキャラ) 」(750円・税抜)など、ここでしか手に入らないカフェオリジナルグッズも販売。数量に限りがあるので、人気商品をゲットしたいならお早めに!

期間中は楽しいイベントを随時予定。名探偵コナンの世界観にどっぷり浸れる、ファン必訪のカフェだ。

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

【九州ウォーカー編集部】(九州ウォーカー・佐藤桜子)

https://news.walkerplus.com/article/142628/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ