佐藤隆太、乃木坂46・西野七瀬のMCぶりに感慨「すごい勢いで成長している」

テレビドガッチ

2018/4/10 16:00

4月で放送3年目に突入した『ライオンのグータッチ』(フジテレビ系、毎週土曜9:55~)。3年目を迎えて2回目となる4月14日の放送では、前週に引き続き、スペシャル企画「グータッチ動画大賞2018春」を特集する。

同番組は、夢を追いかける子どもたちの成長を見守る応援ドキュメントバラエティ。頑張っているのになかなか結果が出ない子どもたちのもとを、その道のエキスパートが「グータッチサポーター」として訪れて熱血指導。子どもたちが目標に向かって努力していく姿を佐藤隆太、博多大吉、西野七瀬(乃木坂46)の3人が、スタジオで応援しながら見届けている。

今回のスペシャル企画では、4月7日に放送された1回目の「一流アスリートたちが挑んだ超スゴ技」、4月14日に放送される2回目の「視聴者投稿」、「乃木坂46メンバー投稿」、「番組MCの奮闘」といった4ジャンルにて、“グータッチしたくなる瞬間”を捉えた動画がエントリー。「一流アスリートたちが挑んだ超スゴ技」では、平野美宇、宮崎大輔、五十嵐圭らがスゴ技に挑戦した。

そして「視聴者投稿」ではどうぶつ部門、芸術部門、スゴ技部門の3テーマでノミネート作品を発表。どうぶつ部門では、MCの3人が待望していた“インコ動画”が続々と登場。芸術部門では、あまりの大作にスタジオの一同が息を呑むシーンも。スゴ技部門では、中田花奈(乃木坂46)がルービックキューブを使ったスゴ技を披露。スタジオゲストでもある秋元真夏(乃木坂46)もあるチャレンジをするが、カンニング竹山が激怒する。秋元の動画を見た西野は「真夏にしかできない感じの動画を撮ってくれたので、結果はどうであれ、すごくほほ笑ましい感じでした(笑)。毎回、動画大賞にも来てくれてすごく心強いので楽しかったです」とコメントしている。

そして、佐藤と西野も動画撮影に挑戦。前回、将棋の駒を全部積み上げる動画を成功させた“重ねるクイーン”西野が、今回は「57枚のトランプを使用し6段のピラミッド」を作り上げる”重ねる動画”に挑む。に挑む。佐藤は「なぁちゃん(西野さん)は毎回本当に技術がすごいです。今回も実に繊細で集中力が必要な事にチャレンジしていて、僕には到底できない。動画大賞でのなぁちゃんの挑戦もどんどんスケールアップしていますが、普段の放送時のスタジオでのコメントや振る舞いも、すごい勢いで成長しているなと」と西野の成長ぶりを絶賛。大吉も「ほんと、なぁちゃんすげーなって思いましたね。すごすぎてなんか嘘ついているように見える(笑)。ちゃんとやってる? 接着剤でつけてない? って思うぐらい(すごかったです)」と目を丸くする。

そんな佐藤は、過去の動画大賞で成功させた野球のノックでのスゴ技に挑戦。今回は「マウンドに並ぶボウリングのピン10本をすべて倒す」という技に挑む。

あなたにおすすめ