未来のLinQ候補!福岡「IQプロジェクト」に新研究生がそろい踏み

ザテレビジョン

2018/4/10 16:31

九州を拠点に全国で活動するアイドルグループ「LinQ」、同グループから卒業したメンバーで構成されたエンターテインメント集団「トキヲイキル」。そんな両グループが所属する「IQプロジェクト」では、九州を舞台に昨年11月~今年3月にかけてLinQの新メンバーオーディションと新グループオーディションを実施した。このたび、IQプロジェクトの研究生に位置づけられる候補生約30名が決定し、「九州から発掘、発信」をコンセプトに掲げる新アイドルプロジェクトが本格始動した。

これまでIQプロジェクトは福岡を拠点にする活動を行っていたが、今回のオーディションでは新しい才能を発掘するべく九州全県に対象を拡大。2月~3月の1次先行、2次先行を経て11~20歳の女性約30名が候補生として選ばれ、すでに3月初旬より集中レッスンを行っているという。

彼女たちは4月29日(日)より福岡・天神ベストホールにて、既存のIQプロジェクト研究生による選抜ユニット「BudLaB」メンバー5名とともに「IQプロジェクト研究生公演~あの子はどっち!?~」に出演。定期公演の中でLinQ、もしくは新グループのメンバーを選出、年内にデビューを目指す予定。

新たな候補生を迎え入れるBudLaBの水色担当・小嶋ひよりは「今回のオーディションでたくさんの仲間と同時にライバルもたくさん増えました」と心境を吐露。良きライバルを得た今は4月29日の初公演に向けて、ともに励んでいるそうで「このメンバーの中から、LinQの新メンバーや、新グループのメンバーも決まっていくので、私も絶対にあきらめない気持ちで上を目指してまだまだ頑張っていきます。皆さんぜひ、今後のIQプロジェクト研究生公演楽しみにしていてください」と意気込みを語った。

一方、3月末に7名体制で再び新体制となったLinQは5月5日(土)に7周年公演「ALIVE~色々あって7人になりました!~」、エンタメユニット「トキヲイキル」は4月11日(水)から福岡・ぽんプラザホールで舞台「燈火の中、貴方を想ふ」に挑むことが発表されている。

研究生公演という登竜門をくぐり抜け、LinQの新メンバー、新グループにどんな候補生が配属されていくのか。研究生公演のスタートでさらなる盛り上がりを見せる「IQプロジェクト」、2018年もますます目が離せない存在になりそうだ。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/143276/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス