「不思議の国のアリス」がコンセプトのレストランに、フォトジェニックな“春”がやってきた!

Walkerplus

2018/4/10 14:27

名古屋市中区にある「銀幕の国のアリス」では、2018年4月16日(月)から6月3日(日)まで「アリスのスプリングフェア」を開催。期間中は「不思議の国のアリス」に春のイメージをプラスした、季節限定のカラフルメニューが登場する。

■ フォト&ムービージェニックな春限定メニュー

ピンクのまるい卵に、温かいショコラソースをかけると…中からたっぷりのバニラアイスやクッキーと、いちごのカップケーキでできたチェシャ猫が出現!「ハンプティダンプティのファンタジーショコラドーム」(1382円)は、思わず動画を撮りたくなってしまう”ムービージェニック”なデザートとなっている。神出鬼没でいつもニヤニヤ、現れたり消えたりとアリスを翻弄するチェシャ猫が逃げないうちに味わおう!

まるで”飲むパフェ”!いちごミルクに、イチゴとマシュマロとたっぷりのホイップクリームがトッピングされた、「アリスのストロベリー・ワンダーランド」(1188円)。さらに、マッドハッター(帽子屋)が仕立てたピンクの帽子をちょこんと乗せてドレスアップされた、春を感じられる1杯だ。

ストローをくわえると、チェシャ猫に変身しちゃう(!?)、インスタ映え抜群のドリンクにも注目!「チェシャ猫のふわもこストロベリーソーダ」(1058円)は、キュートなチェシャ猫と緑と赤の「いちごカラー」が特徴だ。甘酸っぱくてシュワシュワのストロベリーソーダと、フワフワ&モコモコなクリームの飲み心地がクセになる。

ファンタジックなアリスの世界観に浸りながら、春らしいカラフルメニューを楽しもう!(東海ウォーカー・栗本柚希)

https://news.walkerplus.com/article/142794/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス