【SUMMER SONIC 2018】出演アーティスト第7弾発表 ONE OK ROCK、SKY-HIら14組が決定

Billboard JAPAN



【SUMMER SONIC 2018】の出演アーティストの第7弾が発表された。

まず、18日大阪OCEAN STAGEに現在ドームツアー中のONE OK ROCKが決定。MIKE SHINODA からのバトンをCHANCE THE RAPPER~BECKへと繋ぐ大阪のメインステージは、早くもこの夏一番の名シーンを予感させる。

18日大阪 MOUNTAIN&19日東京 BEACH STAGEには、ナオト・インティライミが決定。良質な洋楽SSW勢に対し日本代表としてどんなステージを見せてくれるのか。

他にも、18日東京 RAINBOW STAGEには、秋に幕張メッセ公演も控えるKEYTALK、昨年のサマソニでライブデビューを果たした正体不明のバンド、神様、 僕は気づいてしまったは二年連続のサマソニ参戦、19日SONIC STAGE にはSKY-HI&THE SUPER FLYERSが初出演決定。18日東京 BEACHには話題沸騰中の女性SSWあいみょん、独自の世界観を構築するMC+アコースティックギターの二人組・MOROHAの出演も決定した。

さらに、18日大阪 WHITE MASSIVEには要注目の女性デュオ・yonige、そしてサンボマスターがサマソニ大阪初参戦。ゲスの極み乙女。の休日課長を中心としたユニット・DADARAY、覆面バンドXmas Eileenも昨年に続き参戦する。

初日と二日目の懸け橋となる東京18日のオールナイト公演=MIDNIGHT SONICには、SPACE ODD STAGEが装いも新たに誕生。yahyel、DYGLと世界標準の新世代2バンドが決定している。この後発表になるアクトも含め、レイト2010’s 独自の空気感そのままのクラブ空間を楽しめるステージとなる予定だ。

ドームクラスのビッグアーティストから気鋭のニューカマーまで、邦楽アーティストも出揃ってきた今回のラインナップ。チケットの一般発売は4月21日10:00より販売開始となる。

◎公演情報
【SUMMER SONIC 2018】
2018年8月18日(土) 19日(日)
千葉・ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
大阪・舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ