残り物でもぜいたく!ビーフシチューのリメイクレシピ3選

ママテナ


ビーフシチューは具沢山で作るとおいしいですが、うっかり具材を入れすぎると、大量に余ってしまうことも。何回食べてもおいしいのですが、流石に連続して食べるとせっかくのおいしさも半減…。そこで、余ったビーフシチューをぜいたく感そのままに再活用できるレシピを3つ紹介します。
残り物でもぜいたく!ビーフシチューのリメイクレシピ3選

ビーフシチュードリア


チーズたっぷりで、一皿でも大満足な一品です。【材料】・ビーフシチュー…適量・ごはん…2膳弱・ブロッコリー…適量・キャベツ…適量・かぼちゃ…適量・ピザ用チーズ…適量【作り方】1)ブロッコリー、かぼちゃ、キャベツを一口大に切り炒める2)ごはんと、ビーフシチューの残りを鍋に入れる3)炒めた野菜をお皿に取り出してから、シチューとごはんを中火にかけ、フツフツしてきたら、弱火にしてフタをする4)10分程度煮込んで、シチューがごはんにしみこんでまとまってきたら火を止める5)野菜、ごはんをグラタン皿に入れて、ピザ用チーズをのせ、トースターで焦げ目がつくまで焼いたらできあがりトースターに入れる前の状態で冷凍しておけば、保存もききます。

ビーフシチュー肉まん


肉まんの具がビーフシチューという、ちょっとぜいたくな中華まんです。【材料】・ビーフシチュー…適量★薄力粉…100g★砂糖…10~15g★塩…少々★ドライイースト…小さじ1★牛乳…15cc★ぬるま湯…30cc・サラダ油…小さじ1【作り方】1)ボウルに★の材料を入れて混ぜ合わせて、なじんできたらサラダ油を入れてよくこねる2)30分程度休ませて発酵させる3)1個分ずつにわけ、まるく綿棒でのばす4)ビーフシチューを包み、10分くらいラップをかけて2次発酵させる5)15分程度蒸したら完成!お好みで具材にチーズや電子レンジでチンした芋などを加えてもおいしいです。

ビーフ春巻き


パリッとした食感の中から濃厚なビーフシチューという意外な組み合わせをご堪能あれ。【材料】・ビーフシチュー…300g・春雨…40g・熱湯…500cc・片栗粉…小さじ2・水…小さじ2・春巻きの皮…10枚・揚げ油…適量【作り方】1)春雨を熱湯に3分程度浸して戻し、水気を切る2)鍋にビーフシチューと水気を切った春雨、水溶き片栗粉を入れて、とろみがつくまで混ぜる3)とろみがついたら火を止め、冷ましたものを10等分する4)春巻きの皮を広げて3をのせ、空気が入らないようにぴったり巻いていく5)低温に熱した揚げ油で春巻きを揚げたら完成シチューの具が大きい場合は、フォークなどで潰しておくと包みやすいです。ちょっとぜいたくなビーフシチューは残してしまってはもったいない! これらのリメイクレシピを活用し、残り物までおいしく頂いてしまいましょう!(文・姉崎マリオ)

当記事はママテナの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ