最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

40代の春は軽やかヘアにしたい!人気のショートスタイル3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


鏡を見て老けたな、なんか古臭い? 顔がくすんでいる…と感じたら髪を切る合図です。

それに、春になるとなぜだか髪を切りたくなる衝動、ありますよね。

もちろんメイクのアップデートも必要ですが、髪型を変えるだけで顔色がよく見えたり、小顔に見えたり、スタイルまでよくなったりと印象チェンジに効果絶大なのです。

「40代、50代になったらショートよね」というネガティブ発想ではなく、トレンドヘアに挑戦するというポジティブなヘアチェンジを!

これまで紹介してきたなかで、アラフォーならではの髪悩みがカバーでき、人気のあったショートヘアをピックアップしました。ぜひ、春のヘアチェンジの参考にしてください。

ぺた髪悩みなら…辺見えみり風ショートボブ


担当/鵜野香織さん(ZACC raffine)

耳を出す本気ショートにするには勇気がいるという人は、ゆるふわなショートボブはいかがでしょうか。

クセ毛風のパーマをかければ、おしゃれに見えるだけでなくボリュームが出にくいという人でもふんわりとしたシルエットに。もちろん、朝のスタイリングも乾かしてワックスをもみ込むだけでOK。

分け目をあいまいにすることで短く飛び出る白髪も目立ちません。

クセ毛対策なら…ポイントパーマのふんわりショート


担当/NAOMIさん(Ramie)

うねりや広がりなどクセ毛に悩んでいる人は部分的にパーマをかけたショートスタイルはいかがでしょうか。

顔まわりはストレートで残し、トップにだけ根元からふんわりと立ち上がるパーマをかけることできれいなシルエットがキープできます。湿気で髪がペタンとしてしまう人にもおすすめです。

顔まわりは長めに残しているので、気になる輪郭も自然にカバーできます。

サイドを耳にかけるスタイリングなら抜け感も出ておしゃれ!

ナチュラル派なら…頭の形がきれいに見える丸みショート


担当/佐野みづほさん(ZACC raffine)

無造作はボサボサになってしまう、束感を出すスタイリングは難しいという人は乾かすだけで決まる丸みショートはいかがでしょうか。

えり足をタイトにしぼり、耳の位置にボリュームゾーンを持ってくることで360度どこから見てもきれいなシルエットに。

前下がりにカットしているので、女性らしさもしっかりと残したショートです。

さらっとしたストレートにならない、ボリュームがないという人はパーマで解決できるので美容師さんに相談してみてください。

●協力サロン

ZACC raffine( http://www.zacc.co.jp/ )

東京・青山にある人気サロン。愛されヘアをコンセプトにやわらかい質感、ツヤのある髪を意識したスタイルを提案。オリジナルのヘアケア剤も人気です。

Ramie( http://ramie.jp/ )

持ちのいいカットやナチュラルな女性らしいスタイルでアラフォー世代から支持を得ている。フェミニンからカジュアルまで大人の魅力を引き出してくれるサロン。

外部リンク(OTONA SALONE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス