ミニストップの春の新製品が登場! 人気シリーズやあまおうのソフトクリームに注目!!



春真っ盛り。ミニストップでも春の陽気にふさわしい新製品が登場しています。早速ご紹介していきましょう。



まずは、ドリンク。昨今人気の高い“バナナ”を使用した『バナナとミルク』、『きなこバナナ』が2週にわたって発売中です。

『MINISTOP CAFE バナナとミルク』は、完熟バナナを使用したバナナの甘みがしっかり感じられるミルクドリンクです。バナナピューレと牛乳、生クリーム等をバランスよくブレンドし、やさしい甘みのある味わいに仕上げました。朝食の代わりや小腹がすいたときなどにおすすめです。1日の不足分の食物繊維入り。



『MINISTOP CAFE きなこバナナ』は、「有機きなこ」と「はちみつ」を使用したバナナミルクです。ジューサーで手づくりしたようなフレッシュな味わいです。一息つきたいときやおやつの代替としてもおすすめです。



次は、スイーツ。『無限スイーツ』シリーズの第13弾『無限いちご杏仁』は、さっぱりとした甘さの杏仁豆腐の上に、春を感じるいちごのソースをかけ、甘さと酸味のバランスを楽しめるように仕上げました。



そして2018年も登場! 大人気『あまおう苺ソフト』です。あまおう苺の完熟した自然な甘みと酸味をバランスよく感じるとともに、真っ赤な苺を食べているような味わいを目指しているとのこと。口に入れた瞬間は、あまおう苺の甘みが広がり、後味はさわやかな酸味が楽しめます。



ご飯ものからは、クチコミで話題となり、SNSを中心に大きな反響を呼んだ『弁当みたいなおにぎり』シリーズからは、お弁当の定番『唐揚弁当』をおにぎりにアレンジした『唐揚弁当みたいなおにぎり』が第2弾として新発売。

唐揚弁当に入っている人気具材、唐揚・玉子焼き・ポテトサラダ・マヨネーズをおかかごはんで包み、海苔を巻いた、ワンハンドで食べられるおにぎりです。



また、健康志向による野菜摂取意識の高まりや、「簡単に」「食べたい量だけ」摂取したいという簡便・時短ニーズの増加を背景に、「サラダ」への人気が高まっています。

そこでミニストップでは今春より、サラダ分類の見直しを図るとともに品揃えを増やしていくとのことです。

中でも、今月発売された『パリパリ麺のサラダ』は、パリパリした揚げ麺に、たっぷりの野菜と蒸し鶏、コーンをトッピングした食べ応えのある主食サラダです。すりおろしオニオンドレッシングや、お好みでマヨネーズをかけてお召し上がりいただく、麺の食感の変化も楽しめます。

いかがでしたか? 春の行楽にぴったりな新製品をぜひお試しください!


■製品概要

MINISTOP CAFE バナナとミルク

価格:税込198円

発売日:2018年3月27日(火)

MINISTOP CAFE きなこバナナ

価格:税込198円

発売日:2018年4月3日(火)

無限いちご杏仁

価格:税込348円

発売日:2018年3月27日(火)

完熟あまおう苺ソフト/完熟あまおう苺ミックスソフト

価格:税込各220円

発売日:2018年4月6日全店販売

唐揚弁当みたいなおにぎり

価格:税込260円

発売日:2018年3月27日(火)

パリパリ麺のサラダ

価格:税込429円

発売日:2018年4月3日(火)


―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ