最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

美人解説者登場に「にわかカーリング芸人」大興奮!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4月5日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)に、山崎弘也(アンタッチャブル)、小木博明(おぎやはぎ)、井戸田潤(スピードワゴン)、藤本敏史(FUJIWARA)、サンシャイン池崎、村上健志(フルーツポンチ)、田中卓志(アンガールズ)が登場、カーリングに対する“にわか”知識を披露した。

平昌オリンピックでカーリング(女子)が好きになったという「にわかカーリング芸人」が、好きなポイントなどを熱弁した。

しかし、そこは“にわか”な知識。司会の宮迫博之(雨上がり決死隊)のカーリングに対する基本的な質問にも答えることができなかったり、宮迫の方が知識が深かったりする場面も。

途中、元カーリング日本代表でNHKでも解説を務めた市川美余さんが登場。大歓声で迎え入れられた市川さんが「にわかカーリング芸人」の「今さらだけど聞いてみたい疑問」を丁寧に解説した。

エンディングでは市川が「これだけカーリングを取り上げていただくことが今まではなかったので」と笑顔でコメントすると、山崎は「カーリング女子対決をやりたい!」と雨上がり決死隊に直訴。

しかし宮迫の「今回で企画は終わったから!」の冷たい反応に、山崎は「始まっていますよ、北京への道は! 終わりは始まりですからね! 雨さん、雨さんたら!」と、いつになく強い口調で改めて次回企画を直訴していた。

そんな山崎の小芝居を宮迫があきれ気味に「この(にわか芸人の)半分が、かわいいから入っていますから」と苦言を呈すると、市川さんは「そこが皮切りでもイイ!!」と優しく発言。「にわかカーリング芸人」の大きな拍手で番組は終了した。

SNSでは「にわかすぎる~」などの意見もあったが、「これでモグモグタイムの理由が分かった」「靴のこととか知れてよかった」など、カーリングの基礎知識が学べたとの意見も多数見られ、「カーリングの普及」に少~しだけ貢献したようだ。

次回「アメトーーク!」は4月12日(木)夜11時15分より放送。「お肌よわよわ芸人」に今田耕司、高橋茂雄(サバンナ)、狩野英孝、西田幸治(笑い飯)らが出演予定。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/142504/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス