ミシエル・カーラーこと唐橋充 妻・水野美紀が絵本帯書いた理由とは?髪を伸ばしているのは「願掛け」

News Lounge

2018/3/31 11:01


 イラストレーターのミシエル・カーラー (40)、作家・寺井広樹氏(37)が30日、東京・池袋のアニメイト池袋本店で絵本『ナミダロイド』(辰巳出版)出版記念トークショーを開催した。

『仮面ライダー 555』、『侍戦隊シンケンジャー』といった人気特撮ドラマへの出演や舞台などで知られる俳優・唐橋充のイラストレーター名義ミシエル・カーラー初の絵本にして同名義では初イベント。そのミシエル初の絵本となっており、1日中ママでいることに頑張りすぎてしまうママの物語を優しく描いた作品となっている。

トークではまずは、ミシエルと寺井氏がタッグを組むきっかけについて語られることに。2人は約2年前に知り合い寺井氏から「ミシエルさんの作品を見て何かご一緒に作品をと思って」と、アプローチがあったという。

しかし、寺井氏というと、“涙活プロデューサー”や離婚式などのプロデュースをしていることで知られるとあって、「ちょうどその時期に結婚致しまして、かみさん(水野美紀)に『縁起でもない』と言われて(苦笑)」というやりとりもあったと告白して、観客達を沸かせつつ、寺井氏は「組めると聞いた時点で涙しましたね」と、大喜びしたとも。

そうして始まった絵本づくり。スタート時点では、母親ではなく男の子の成長物語だったというが、昨年子供が生まれたことで大きく影響を受けたそうで、「さっきまでママが楽しい気分だったのに、落ち込んだりするというので、景色が変わってしまうんじゃないかと。揺さぶり症候群のニュースとかも聞きますけど、僕もその1歩手前くらいまで振ってしまったことがあってこれじゃいけないと。今まで余裕だったのに、数秒後には焦ってしまっていることがあったんです。そこで辰巳出版さんに相談させて頂いて、『私の実体験を』とアピールして心情描写をと思って」と、子育てを通じての気持ちを詰め込む方向性になったという。

印象的なシーンについて、寺井氏は、本作にさりげなくお父さんの描写があるといい、「大きなサンダルが入っていたり洗濯物が生乾きなんです。お父さんの洗濯がいいかげんという点を表現していて」と、うなったそう。するとミシエルは、「いいか悪いか判断つきかねるんですが、寺井さんの文章を絵にするというというので、涙が光るということで、しずくってなんだろうと考えて、生活の中のしずくって洗濯物かなって思ったんです」と、想像して絵で表現した結果だったと証言。

一方のミシエルとしては、ロゴに思い入れがあるそうで、「ひとさまのテキストでいじっちゃいけない聖域ですよね。だから自分の作品より時間がかかっちゃったんです。それであとは料理してくださいと全部渡したあとにこのロゴが送られてきたときに本当に嬉しくて。いろいろ汲んで頂いたという気持ちで」と、しみじみだった。

苦労した部分については、司会から建物などの描き込みのことを言われミシエルも「別の仕事の現場でも描いていて。ほかのページは終わらせても、そこのページは2週間かかりますってご連絡して。3Dソフトで街を設計して、どう見えるかってやりました。葉っぱの1枚1枚で、そのとき聴いていたラジオとかも思い出せます」と、とにかくこだわり抜いたようだった。

トークは大きく広がり、本作がもしも実写化されたらという話にも。寺井氏が「男の子は寺田心くんとか」といえば、ミシエルも「ナミダロイドが温水洋一さんとか、綾野剛くんがこんな頭になっているかもしれません」と、自由な発想で場内を爆笑させる一幕も。さらには、表紙の帯は水野美紀がしたためているがミシエルは「かみさんに『使えるものはなんでも使え』といわれて、帯書いてもらって」と、夫婦の絆が分かるような話も飛び出していた。

また、観客から事前に集めた質問では、髪をいつ切るのかというざっくばらんな質問まで飛んだが、ミシエルは、「2009年に侍戦隊シンケンジャーという作品があったんですが、願掛けをしていてもう1回仕事が来るまでに切れないんですよ」と、意外なエピソードが語られることもあった。

寺井氏から「結婚したことのない男性でも母親の偉大さを感じたので、あらためて男性にも読んで頂きたいなって感じています」と呼びかけ、ミシエルからも「男が女声の気持ちを想像してというので、埋まらないところがあるという負い目もありつつ、男性から女性まで手伝ってあげたいんだということを描いてみました。さっき、この作品を10歳の男の子がママにプレゼントしたという話も聞いたんです。私の中ではママからパパにという感じだったら嬉しいなと思っていたんですけど、それを聞いて新しい切り口だと感じています。読んで頂ければ、また、新たな結果が出るのではないかなと思っています」と、PRしていた。

絵本『ナミダロイド』は1200円(税別)で好評発売中!

ミシエル・カーラーこと唐橋充 妻・水野美紀が絵本帯書いた理由とは?髪を伸ばしているのは「願掛け」

ミシエル・カーラーこと唐橋充 妻・水野美紀が絵本帯書いた理由とは?髪を伸ばしているのは「願掛け」

ミシエル・カーラーこと唐橋充 妻・水野美紀が絵本帯書いた理由とは?髪を伸ばしているのは「願掛け」

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス