【お知らせ】めちゃイケは本日が最終回です / めちゃイケに夢中だった記者が選ぶ「伝説の企画」5選



つい先日、30年間の放送にピリオドを打った「とんねるずのみなさんのおかげでした」に続き、本日2018年3月31日をもって “めちゃイケ” こと「めちゃ×2 イケてるッ!」も約22年間のレギュラー放送を終了する。

個人的な話で恐縮だが、放送が始まったのは記者が高校生の頃。あの時はめちゃイケを見ないとクラスの会話についていけないほど、めちゃイケはブームを超越し圧倒的な人気を誇っていた。そこで今回はかつてめちゃイケに夢中だった記者が勝手に「心に残る伝説の企画」を5つ選んでみたのでご覧いただきたい。

・爆裂お父さん
極楽とんぼの加藤浩次さんがお父さんに扮する名物コーナー。レギュラー陣とのやり取りもおもしろかったが、ゲストのアイドルまでも容赦なくジャイアントスイングでぶん回す加藤さんはまさに狂犬と呼ぶにふさわしい。「何をしでかすかわからないドキドキ感」がそこにはあった。

・エガちゃんの一言物申す
加藤さんともう1人「何をしでかすかわからないドキドキ感」を発していたのが江頭2:50さんだ。最近ではイジられる側に回ることも少なくない江頭さんだが、当時は完全にアタッカー側で、好き放題に場を荒らし稲妻のように去っていった。

特に印象的だったのは武田鉄矢さんが登場した回で、記者の記憶が確かなら武田さんはマジ切れしていた気がする。忖度など一切しなかったのも、めちゃイケの大きな魅力だったのだろう。

・めちゃ日本女子プロレス
ドキドキ感といえば、この企画も忘れることが出来ない。極楽とんぼの2人がタッグを組み、最初はアイドルと、後に女子プロレスラーと対決していたこの企画。極楽とんぼの2人は攻撃だけではなくやられっぷりも素晴らしく、悪徳レフェリーで登場する岡村さんもいいアクセントになっていた。

岡村隆史オファーシリーズ(モーニング娘。篇)
おそらく多くの方はこの大型企画「岡村隆史オファーシリーズ」で何度も大笑いしたに違いない。SMAPEXILEも良かったが、個人的にはモーニング娘のライブに乱入した回が最高だった。女性ユニットに違和感なく入り込むなんて、岡村さんにしかできなかった企画だろう。

・スモウライダー
これまで挙げた企画と比べて知名度は低いかもしれないが、極楽とんぼの山本さん扮するスモウライダーが無茶ぶりされるこの企画は最高だった。特にクリスマス篇で尾崎豊さんの『シェリー』を熱唱するシーンでは、腹がおかしくなるほど笑いころげたことを記憶している。おそらく今放送したら「イジメを助長する!」なんて騒がれて大問題になるだろう。

5つに絞ったので以上だが、思い出深い企画はこの他にもある。ホリケンが登場した「もしもツアーズ」のパロディも最高だったし、「抜き打ちテスト」も秀逸な企画であった。めちゃイケが幕を閉じる今日、あなたもめちゃイケのことを思い出しつつ放送をご覧になってはいかがだろうか?

参照元:Instagram @shinji.takeda
執筆:P.K.サンジュン

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス