最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

お花見で“可愛い”と思われるコツ!「見えそうで見えない…」男心をくすぐる座り方とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


催眠心理療法士×占い師の相川葵です。さて、お花見の季節がやってきました。これからの季節は会社やコンパ、デートなど花見の席に参加することが増えるかもしれません。

お花見は椅子やテーブル、食事があらかじめ用意されている居酒屋とはちょっと違いますよね。服装からマナーまで、一体どのような振る舞いをするのがベストなのでしょうか?

ここではお花見で男性ウケする服装やマナーについて紹介します。彼氏がほしい人、モテたい人必見です。

◆男性受けする服装ってどんなの?

お花見は美しいイメージが先行しますが、だからこそきれい目な服装が頭に浮かびがちです。しかし実際、花見は野外で行われるためアウトドア的な要素が強めです。そのため場違いなファッションをしているとなにかと不都合なことが起こってしまいがちです。

●鉄板ワンピースは?

ワンピースはどうでしょうか? デートでは王道のワンピースですが、春は風がキツイ日も多く、お花見にはおすすめできません。座っていてもスカートがめくれるようでは花見どころではなくなってしまいます。

●服のカラーにも要注意

汚れるのが嫌だ、と言う理由で服装に全身グレーや黒など暗めのカラーを選ぶ人がいますが、こちらもNG。春らしさに欠けてしまうことに加え、相手に暗い印象を与えてしまいます。

●パンツならどんなのがおすすめ?

芝生の上に引いたシートに座ることを考えるとパンツがおすすめです。アンクルパンツやクロップドパンツが女性らしくTPOにもマッチしたおすすめのスタイルです。

●靴下&ストッキングに注意

靴を脱いで座らなければならない花見では、普段油断しがちな足元が実は一番目につくところです。毛玉の目立つ靴下や穴の空いたストッキングにはぜひ注意しておきたいところです。

靴下にこだわることで上級者のおしゃれを楽しむのはいかがでしょうか。

◆座り方はどれがおすすめ?

シートの上に座らなければならない花見では、その座り方が気になるところではないでしょうか。男性の前であぐらをかくわけにもいきませんよね。ぺたんこ座りと言われる座り方は少し子供っぽいかもしれません。

オススメ① 横座り

横座りは、長時間座っていても苦にならない女性らしい座り方です。気になる男性に寄りかかるように座ることも自然とでき、女度をアピールできるチャンスになることも。正座から横座りへ移行させてもいいですね。この瞬間は女性度がさらに増す瞬間です。ぜひやってみてください。

オススメ② 体育座り

ロングスカートで体育座りをすると、見えそうで見えない、と言う男性心をくすぐる座り方ができます。ほろ酔いですると効果抜群です。

◆気を使う姿にキュンとくる男性が多い

お花見では、片付けをしたりドリンクを持ってきてくれたりする店員さんもいないため、自然と「気配りの見せ所」が多くなります。ちょっとした気配りで男性はドキッとしてしまうことがあるようです。お酒を注ぐだけでなく、料理の取り分けや、出たゴミの処理など、周囲に気を使える女性でありたいものです。

これらの気配りを「ほろ酔いで」やるのが実はポイント。せっかくのお花見に全く飲まないであくせく働いている女性は、逆に周りに気を使わせてしまいます。ほろ酔いなのに、後片付けまできちんとできれば満点ですよね。もちろん、ベロベロに酔っては嫌がられるので、さじ加減はシッカリと。座りっぱなしだと飲んだ量がわからなくなるので、時々立ち上がって確認するのが良いでしょう。

楽しいお花見といえども、服装やマナー、態度に気を使わなければならず大変かもしれません。しかし気配りのできるかわいい女性には、きっと素敵な男性が寄ってきます。チャンスを無駄にせず、良いお花見になりますように。

<TEXT/相川葵>

【相川葵】

米国催眠協会認定ヒプノセラピスト、(財)日本催眠術協会会員催眠術師。「LINEトーク占い」で占い師としても活動し、多くの恋愛相談にのっている @aoi54522997


外部リンク(女子SPA!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス