野呂佳代に「すごいおねしょ」中居正広の“脇汗イジリ”がモラハラだと話題

日刊サイゾー

2018/3/29 19:30


 3月28日放送の『ナカイの窓 私たちそんなにブスですかSP』(日本テレビ系)に、元AKB48のタレント・野呂佳代が出演した。しかし視聴者の間では、彼女に対する中居正広のイジリが「デリカシーなさすぎ!」と話題になっている。

この日野呂は水色の衣装を着て番組に出演。番組の冒頭から中居に「一回りデカくなってない?」「階級上げたの?」と指摘され、「これ(番組)に階級合わせて? やれるかそんなの!」とキレのあるノリツッコミを披露していた。

さらに野呂は「日本の人って『デブ=ブス』みたいなイメージがあったから、それがすごく嫌だなって思っててぽっちゃりモデルとかもやってる」とコメント。あくまでブスではないと言い張るが、ファッションモデルとして撮影された写真が紹介されると、バカリズムから「シャア専用ザク」「旧型ザク」などと例えられてしまう。そして番組の中盤にはバカリズムが「脇汗がハンパない」と言及し、彼女の脇汗がいじられる流れに。

「中居はこの脇汗トークを『なんでブルー(の衣装)着ちゃったの?』『すごいおねしょじゃない?』と広げ、『大久保さん見てくれない?』と大久保佳代子に脇汗チェックを頼みました。その結果、野呂は『恥ずかしいよ!』とスタジオの外に逃げ出してしまい、白い衣装に着替えて再登場。この一連の流れに視聴者からは、『いくら中居くんでもこのイジリはちょっと気分悪い』『盛り上げようとしたんだろうけど、女性に向かって脇汗をはっきり指摘するのはどうかと……』『これはモラハラ』といった意見が寄せられています」(芸能ライター)

女性の脇汗を平気でいじる中居とバカリズムに、大久保は「ほんと意地が悪いよ2人」と苦言。しかし中居は「わかんないもん」「俺なんか脇汗なんとも思わないから……」と反論した。すると大久保は「わかんないから結婚できないんだよ!」とバッサリ。これに視聴者からは「大久保さんよく言ってくれた!」「これは名言だと思う」と称賛の声が相次いでいる。

「最近中居はモラハラ発言がさまざまなところで話題になっています。例えば高橋真麻は、中居に『真麻いくつ?』と聞かれたことをブログで告白。彼女は体重の事を聞かれたのだと思い『54キロ』と素直に答えたのですが、中居は『俺、そんな失礼じゃないよ! 歳だよ! 歳』と言っていたそうです。高橋の勘違いエピソードだったのですが、ネット上では『年齢だとしても失礼だよ!』との声が。ちなみに『なかい君の学スイッチ』(TBS系)の『潜在モラハラ診断』で中居は、いしだ壱成を上回るモラハラ潜在度をたたき出していました」(同)

脇汗トークで女性の反感を買ってしまった中居だが、野呂本人はTwitterで「この日の収録とっっっっっても楽しかったんです」「中居さんもバカリズムさんも感謝」と語ってる。プライベートの発言だったとしたら問題だが、番組MCとしては正解だったのかもしれない。

当記事は日刊サイゾーの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ