池田エライザ、幽霊と仲良く映画鑑賞 『ルームロンダリング』場面写真

クランクイン!

2018/3/26 08:00

 池田エライザが主演を務める映画『ルームロンダリング』の公開日が7月7日に決定し、あわせて場面写真も解禁となった。

【写真】『ルームロンダリング』場面写真

本作の主人公は、ワケあり物件に住み、その履歴を帳消しにするという秘密のお仕事=ルームロンダリングをしている八雲御子(池田)。いつからか幽霊が見えるようになった御子は、部屋に居座る“この世に未練たらたら”な幽霊たちのお悩み解決に奔走させられることとなる。胡散臭い不動産屋を営む御子の叔父・悟朗を演じるのはオダギリジョー。御子の隣に住む青年・亜樹人には健太郎が扮し、渋川清彦と光宗薫が個性豊かな幽霊たちを演じる。

解禁された場面写真は、スーツケースを片手に事故物件から事故物件へ渡り歩く御子や、タバコをふかしながら古びたアパート内を歩く悟朗、眼鏡に手をかけ驚いた表情をする亜樹人、道端にしゃがみ込むパンクロッカーの幽霊・公比古(渋川)の姿を収めたもの。予期せぬ事故に遭った美人幽霊・悠希(光宗)と御子が仲良く一緒に映画を観ているシーンや、御子と悟朗が2人そろってお墓参りをするシーンも確認できる。

映画『ルームロンダリング』は7月7日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ