元乃木坂46・市來玲奈は日テレアナ、カトパンは女優に――アナウンサー春の大移動


編集G 年度末ということで、退社、転職のお知らせもチラホラ。芸能界でグループ脱退や出演者交代のことを、いちいち「卒業」と言うのはイラっとくるね。「学生気分だったのかよ!」と思うわ。

しいちゃん 文字通りの卒業と転身を発表したのが、元乃木坂46の市來玲奈。3月20日に公式ブログで、「私事ですが、3月31日をもって芸能活動を終了します。そして、このブログも今回が最後の更新となります」と報告。市來は早稲田大学の卒業が決まり、4月から日本テレビにアナウンサーとして入社することが報じられてる。

編集G 市來? ふーん。知らないです。

しいちゃん 市來は2011年に乃木坂46に1期生として加入。14年、インターネットに男性とのツーショット写真が流出し、直後に「学業に専念するため」という理由でグループを脱退。15年から『中居正広の金曜日のスマたちへ(現・中居正広の金曜日のスマイルたちへ)』(TBS系)の社交ダンス企画に不定期で出演していたんだけど、日本テレビに内定したという報道があった直後の17年2月24日放送の同番組で突然、ダンスのペア解散を発表。その理由は「学業の方を優先したいなと思っています」とのことで、テロップで「真相を語ることはなかった」と書かれていた。

編集G あー、その騒動は記憶にある。要は、お騒がせな若者ってことね。

しいちゃん 市來に対してネットでは「感じ悪い」「TBSを裏切った女という印象」「10年しないうちにフリーになりそう」という声が多く、先行きは不安だけど。最近は、アイドル活動が“目的”ではなく“手段”になってる。女優や歌手のみならず、アナウンサーを目指すための登竜門になってるということは確かね。

編集G アナウンサーから女優に転身する人もいるよね。故・野際陽子(元NHKアナウンサー)とか。

しいちゃん 古すぎよ。カトパンこと元フジテレビアナウンサーの加藤綾子は、4月22日にスタートする、嵐・二宮和也主演の医療ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で女優として本格デビュー。治験コーディネーター役を演じるんだって。「がむしゃらに、新人のつもりで吸収できるものは全て吸収して取り組みたい」とコメント。「新人のつもりで」って、女優としてはまぎれもなくド新人なんだけど。08年にフジ入社(16年退社)だから、アナウンサー歴もせいぜい丸10年ってところなんだけど、女子アナってフリーになると途端に“上がった感”出してくるよね。

編集G フリーになるか、野球選手と結婚するか、どちらかが女子アナの……いや、“フジの”女子アナにとって上がりなのは間違いないでしょ!

しいちゃん 最近は野球選手じゃなくお笑い芸人がイイみたいよ。17年に陣内智則と結婚したフジの松村未央アナが、3月21日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)にVTR出演。この3月いっぱいで同番組のアシスタントを卒業する山崎夕貴アナ、4月から新アシスタントを務める三上真奈アナとともに日光を旅するVTRで、陣内との結婚前の話に。同番組で陣内と一度だけ共演したことがあり、「秘密で共演していた。メイク室で会ってドキドキしちゃった。誰にも言っていなかったから普通に『お疲れ様です』って言って」と明かしてた。このVTRをスタジオで見ていた陣内は、「嫁の旅ロケどう見たらええの」と笑ってた。

編集G え、自局の女子アナ3人が日光旅行する映像を放送したの? 岸田今日子&吉行和子&冨士真奈美の3人旅じゃなくて? 一体、フジは何をやっているんだろうね。

しいちゃん でもって、その山崎アナは、おばたのお兄さんと交際中。その話題にもなり、おばたのお兄さんが他番組で山崎アナのことを話すことについて、「しゃべりすぎだと思ってるよ。これは言っちゃいけなかったよね、みたいな」「でも、グッとこらえてる。彼のフリートークを狭めるのも申し訳ないから」「いちいち最近、会話の最後に『これ言おう』とか言ってくるから、本当にうざくて。言わないでねって」とのこと。

編集G へー。

しいちゃん フジの田中大貴アナは、4月30日に同局を退社することを発表。芸能事務所のオスカープロモーションに入ると報じられているよ。オスカー初の男性アナなんだって。フジは16年に加藤綾子、境鶴丸、17年に武田祐子、中村仁美、大島由香里と続々退社してる。

編集G オスカーねえ。フリーの男性アナで成功しようとするなら、羽鳥慎一や宮根誠司なみに腹黒くて神経太くないと無理でしょ。

しいちゃん 田中アナの退社についてネットでは「フジという泥舟から逃げ出すのか」「フリーで需要あるのか」「これだけ男性フリーアナがコケてるのに、まだ続くのか」と心配する声が多数。フジは、3月5日に4月番組改編記者発表で新キャッチは「変わる、フジ 変える、テレビ」と発表。変更率3割という大改編を行うそうで、編成部長が「変わらなければ生き残れない」「1%どころか0.1%でも視聴率を上げていきたい」と危機感いっぱいのコメントをしてたよ。

編集G 「変わる、フジ 変える、テレビ」ってさ、フジ=テレビ代表だってまだ思ってるんだね。隆盛を極めた頃から意識が変わらず、殿様メンタルじゃん。お茶の間はフジが変わるなんて信じてないけど、どこまでできるのか乞うご期待!

当記事はサイゾーウーマンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ