まるで楽器! PC周辺機器の作動音だけで『ミッションインポッシブルのテーマ』を奏でる動画がスゴすぎる!!



時代と共にどんどん進化している電子機器。PCはもちろん、周辺機器の性能もいまだに便利になり続けている。コンパクトでありながらハイスペックな製品は、もはや当たり前の時代となった。

一方、今やすっかりお役御免となった機器に「フロッピーディスク」などがあるが、それらを使って芸術を作り出した人物がいる。PC周辺機器の作動音だけで奏でられる曲は、あの有名な『ミッションインポッシブルのテーマ』。驚異の表現力は必聴DA!

・動作音とは思えない素晴らしい表現力!
PC周辺機器が奏でる音楽は、動画「The Floppotron: Mission: Impossible Theme」で視聴することができる。制作者は、これまでマイケル・ジャクソンの『Black or White』など、多くの有名曲を再現している「Pawel Zadrozniak」さんだ。

動画を再生したら、数十個に及ぶ大量のフロッピードライブに加え、8個のハードドライブと2台のスキャナーが動き始める。すると──なんだこれは! 確かに『ミッションインポッシブルのテーマ』が聴こえてくるではないか。しかも、作動音とは思えない素晴らしい表現力だからスゴすぎる!!

・ラストまで見逃せない
ノリノリのリズムやお馴染みのメロディーが驚くべき精度で演奏されており、もはや完全に楽器である。また、曲の最後には「このメッセージは5秒後に自動的に消滅する」 という声が聞こえてきてモクモクと煙が……再現度高すぎィィィイイイーーー!

これぞまさしく『ミッションインポッシブル』な演奏。なお、彼のYouTubeチャンネルでは、この他にも有名映画のテーマ曲が多数アップされているゾ!! いずれもかなり再現度が高いので、興味のある方は要チェックだ。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ