【ビルボード】星野源「ドラえもん」3週連続でアニメ・チャートを制す

Billboard JAPAN

2018/3/21 14:27



星野源の「ドラえもん」が、“JAPAN Hot Animation”の3月26日付(集計期間:3月12日~3月18日)チャートで3週連続となる首位を獲得した。

本作は、ダウンロードとルックアップ(PCのCD読み取り数)が3週連続1位、Twitterは発売前から話題となり4週連続で首位をキープしている。ルックアップについてはレンタルが解禁されたことにより、ポイント数が前週の1.5倍となった。

続く2位は、UNISON SQUARE GARDEN「春が来てぼくら」が獲得。ダウンロードとTwitterがいずれも上昇し、前週より1ランクアップの2位に入っている。

そして3位は、こちらも前週より1ランクアップとなったDAOKO × 米津玄師「打上花火」が獲得。米津玄師の新曲「Lemon」のヒットの影響か、3週連続で総合ポイントが上昇している。また、映画『ドラえもん』つながりか、秦 基博の「ひまわりの約束」も19位から15位にランクアップとなった。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「ドラえもん」星野源
2位「春が来てぼくら」UNISON SQUARE GARDEN
3位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
4位「桜の頃」依田芳乃(高田憂希),小早川紗枝(立花理香),道明寺歌鈴(新田ひより),浜口あやめ(田澤茉純),脇山珠美(嘉山未紗)
5位「WANTED GIRL」TrySail
6位「Ref:rain」Aimer(エメ)
7位「白く咲く花」小倉唯
8位「ピースサイン」米津玄師
9位「月と花束」さユり
10位「Bright Burning Shout」西川貴教

あなたにおすすめ