【究極のモテテク】自分大好き人間になろう【自己肯定感を高める】

カナウ

2018/3/19 11:00


【究極のモテテク】自分大好き人間になろう【自己肯定感を高める】

世の中には様々なモテテクがありますが、もっとも簡単にモテモテになれる方法が一つだけあります。それは、自分のことを愛することです。

自己評価が低い女性はモテない


「私なんて愛されるわけない」「私なんて、特別な能力もないし、美人でもないし…別の人に生まれたかった」と考える自己評価が低い女性はモテません。

なぜなら、人は、「不味い料理ですよ」と言われて出されたものは食べたくないからです。

一番あなたのことをよく知っているはずのあなた自身が、「自分は価値の無い人間」というオーラを出していたら、周りの人間も「そうなのかも」と思ってしまいます。

自己評価が低い女性は、自分から幸せを遠ざける


自己評価が低い女性は、だめ男にひっかかる確率も高いのです。

「自分は幸せになれる価値がない」「素敵な男性に一途に愛されるはずはない」と思っているので、素敵な男性がアプローチしてきてくれても「私なんて」と、臆病になってしまいます。

素敵な男性と交際が始まっても、「こんなことが長く続くはずはない」と思っていますから、ありもしない浮気を疑ったり、わざと関係を壊すような言動をしてしまうのです。

だめな男性が近づいてきたら逆に安心します。自分に対する評価が低いので、だめな男性といるのが丁度いいと感じてしまっているのです。

自分をきちんと愛せる人は、他人からも愛される


一方、「自分は価値がある人間だ」「私は自分自身が好きだ」という自分を愛することができる女性は、他人からみても魅力的に見えます。

「自分は特別な人間だ」と誇大妄想をふくらませたらいい、というわけではありません。「私は平凡な人間だけど、でもそんな自分を愛している」という、等身大の自分をきちんと受け入れることが大切です。

自分自身を好きになる方法とは?


愛されるためには、まず自分自身を愛する必要があります。

ただし、これまで長年自己評価が低かった女性が、急に自分のことを好きになることは難しいでしょう。ある程度時間はかかるかもしれません。ですが誰にでもできることです。

まずは、周りがどう思うか、周りから何を期待されているかを考えるのをやめてみましょう。

自分の心に耳をかたむけて、自分が望むことを知る必要があります。他人の声ではなく、自分の心の声に従うことを習慣化していくことで、自然と自分に対する信頼感は高まってくるでしょう。

さいごに


今回は、自分自身を好きになることの大切さについて解説してきました。

「モテたい」「愛されたい」と思うなら、まずは自分自身からモテる必要があります。自分のことが嫌いだという人は多いでしょう。ですが、一生、自分からだけは逃れられないのです。

一生、嫌いな人と一緒に生きたい人はいないはず。できるなら、愛する人と、一生を共にしましょう。一生を共にする宿命にある自分自身を愛してあげましょう。

今来 今/ライター

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス