ジェニファー・アニストンの元夫、離婚後1か月足らずで25歳のモデルとデート?

Movie Walker

2018/3/18 20:15

先月半ば、電撃離婚を発表したばかりのジェニファー・アニストンとジャスティン・セロー。その後は豪邸の売却、愛犬の親権の話し合いなどが報じられたが、ジェニファーの方は、ドラマ「フレンズ」以来の友人コートニー・コックスの家に行ったり、友人の誕生日パーティに出席したりと、同性の友人たちとの集まりには顔を出しているようだ。

一方のジャスティンは、25歳のアーティスト兼モデル、ペトラ・コリンズとのディナー・デートが報じられたばかりだ。ペトラはカナダ出身で、ファッション・フォトグラファーやミュージック・ビデオの監督など、アーティスト活動をメインに、グッチのイメージモデルやファッション誌の“イット・ガール”としても活躍中だ。歌手のセレーナ・ゴメスとは、2015年に仕事で一緒になって以来仲が良く、昨年発売されたセレーナの「フェティッシュ」のミュージック・ビデオも、ペトラが監督と撮影を行ったという。

消息筋によると、「ジャスティンとペトラは、しばらく前からずっと続いていますよ。ジャスティンは“ただの友達”と言ってますが、彼女に心奪われているみたいだし、ジェニファーは(ジャスティンの言葉を)信じてませんね」とのこと。2人はニューヨークのアート・シーンで繋がりを持ち、「すぐに意気投合した」と伝えられている。

先月の離婚発表直前に、ジャスティンは自身のインスタグラムの写真に、ペトラの名をタグ付けした。するとその直後に、ペトラと親しかったはずのセレーナ・ゴメスが、自身のインスタアカウントからペトラのフォローを外したのだ。実はセレーナは、ペトラよりも前からジェニファー・アニストンと友人関係にあるため、ジェニファーに対して気を遣っての対応だったらしい。大物カップルの離婚とあって、別れた後の人間関係も、今後各方面に影響を与えることになりそうだ。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

https://news.walkerplus.com/article/140797/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス