血液型別!恋愛相性コラム~B型編~(B型女性×A・B・O・AB型男性)

カナウ

2018/3/18 17:00


血液型別!恋愛相性コラム~B型編~(B型女性×A・B・O・AB型男性)

数ある血液型のなかでも、ちょっぴり気の強いイメージの強いB型。

特に女性側がB型だと、好きな人に打ち明けづらいかも……と不安になってしまう人もいるのでは。

でも、血液型と性格は関係ない見方も多く、あくまでも相性を見極めるヒントに考えられると、いいのかもしれませんね。

また、必ずしも男性の血液型に性格傾向が一致しなくても、同じような傾向の血液型をヒントにしてみてもいいと思います。

今回は、B型女性とそれぞれの血液型の男性との相性をまとめてみました。

B型女性×A型男性


B型女性は、思考が一転集中型といわれています。恋をすると、相手に無我夢中になり、ほかのことが見えなくなってしまいます。

恋をしたばかりのふたりは、実にラブラブなカップルなのですが――。問題はふたりの気持ちが落ち着いたときです。

元々男性は、恋の優先順位が女性よりも低いといわれています。ふたりの関係が落ち着いてくると、やはり優先すべきは仕事、そして友達付き合いでしょう。

ところが、B型女性は関係が落ち着いていても、相手に夢中になりやすいのです。

そうなると、A型男性は女性を相手にするのが億劫になってしまい、付き合うのが面倒になってきてしまうかもしれません。

元々A型男性は、優柔不断で優しい人が多く、ハッキリとした態度を取れない人が多いそうです。そうした状態が、B型女性にもストレスとなりやすいのでしょう。

ふたりの関係をうまくやっていくには、B型女性が彼への気持ちを抑えること。A型男性も積極的に自分の意見を言い、それをふたりで調節することが関係をうまくやっていく秘訣になるでしょう。

B型女性×B型男性


一点集中型のB型同士ですから、関係をうまくやっていくには、お互いに共通の趣味や仕事があるといいかもしれません。仕事面でお互いの意見が同じだったり、楽しい趣味が共通していると、仲良くなりやすいからです。

ただし、問題はふたりの共通点がなくなったときです。どちらかが一方の仕事が変わったり、趣味に興味がなくなってしまうと、関係は冷え込みがちになります。

とはいえ、ムリに共通の趣味を持とうとしたり、価値観が同じことをアピールする必要はありません。元々B型は自分の興味の示さないことは、一切無関心です。

無理強いをしたところで、ますますストレスになってしまうだけ――。

大事なことは、相手を尊重する姿勢です。お互いに肩ひじ張らず、ゆるく付き合えると、徐々に相手の存在が際立って、特別感が増すのではないでしょうか。

B型女性×O型男性


B型女性と、最も相性がいいのはO型男性です。いつも穏やかで優しいO型男性は、B型女性にとって癒しの存在そのものです。

たとえば、仕事をバリバリとこなしているB型女性にとって、「大変だったね」「疲れたでしょ?」と、安心感を与えてくれるO型男性は唯一無二の存在です。

ですが、O型男性にとっての優しさは、無意識である場合が多いです。愚痴や不満も聞き流していることが多いので、本人はストレスを感じていません。

そのため、お互いがウィンウィンの関係を築くことができます。それも自然体のまま付き合えるので、とても気が楽です。

無意識でいい関係を築くことができ、長続きしやすいカップルと言えるでしょう。

B型女性×AB型男性


B型女性は「これ!」と決めたら、自分の意見をなかなか譲れないタイプです。

対するAB型男性は、自分の意見にこだわりを持たないタイプです。数日前まであんなに固執していた意見が、今日にはコロッと変わっていることもざらです。

これがB型女性にはストレスとなってしまい、相性としてはよくありません。

ですが、AB型男性の言動に振り回されていては、ストレスになるだけ。「そうなんだ」と受け流しながら、あまり気に留めないことが、彼らと付き合うコツになります。

AB型男性の自由奔放な姿勢を楽しみつつも、自分がお姉さんになって付き合ってあげられると、彼も次第にあなたの存在を特別視するようになるでしょう。

おわりに


B型の特質を持っている女性にとって、自分がどんな意識で彼と付き合うのかが、良好な関係を築くヒントになるでしょう。彼との付き合いで不安になってしまったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

【参考文献】

『怖いくらい当たる「血液型」の本』長田時彦著(株式会社三笠書房)

あなたにおすすめ