ジェニファー・ロペス“熟年結婚願望”明かす「彼とは一緒に老いていきたい」

元プロ野球選手アレックス・ロドリゲス(42)と交際中の歌手・女優ジェニファー・ロペス(48)が、彼との結婚を意識しているような発言をしファンを驚かせた。共に離婚歴があり子持ちという共通点もある2人は、相性も抜群に良いのだとか。このまま大人の恋がゴールインに向かうか否かに、ますます関心が集まり始めた。

50代が目前に迫っているが、今もとても美しく恋も現役のジェニファー・ロペス。彼女がこのほど『Harpers Bazaar』の取材に応じ、恋人との関係についてこう述べた。

「私、結婚は良いものだって今もまだ信じているの。」

「互いにコミットした関係を維持しあいながら、一緒に年を重ねていく…そういう関係が望みだわ。」

ちなみに今の恋人アレックス・ロドリゲスとの関係は?

「良い感じで健康的な関係よ。コミュニケーションもバッチリだわ。ほとんどの人には理解できないようなことでも、互いに理解しあえているし。」

「私も彼も20代のはじめに有名になったわ。そして(仕事を始めた)初期から想像以上の成功を収めてきたの。そういうことって、すべてに影響を与えるわ。家庭や仕事、人間関係にもね。」

そんなジェニファーは、恋人だけでなく心の美しい善人に普段から囲まれているとのこと。また仕事にも不満はないというから、公私ともに充実した毎日のようだ。

「そう私の人生は満たされているの。愛情深くて楽しい人がたくさんいるのよ。それに職場はアドベンチャーでいっぱいよ。」

「私は若々しいし、時代を超越したタイプ―自分に毎日そう言い聞かせているわ。一日に何度かね。嘘くさいでしょ、でも違う。年齢なんて頭の中で考えるだけのもの。ジェーン・フォンダが良い例よ。」

毎日生き生きと暮らし、仕事、子どもとの時間、ショー、そして恋を満喫しているジェニファー。今年は49歳になるがまだ結婚を夢見ているといい、以前から子どもを再び出産したいと考えていることも明かしていた。まだまだ若々しく体力もあるジェニファーだけに、今年はおめでたいニュースも飛び込んでくるかもしれない。

画像は『Jennifer Lopez 2018年2月26日付Instagram「Happy Sunday everyone...」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あなたにおすすめ