最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ミオヤマザキ twitterドラマ第4弾は夢アド京佳出演、美容外科が舞台の暴走女子脳内思考ドラマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミオヤマザキが企画・音楽を制作している“twitter ドラマ”の第4弾『パパ活整形』が、2018年4月4日から配信されることが決定した。

今までに公開された3本の“twitter ドラマ”は、ホストクラブを舞台にした群像劇の第1弾『その愛、お金で買いました。』、女の子がHの時に相手に対して思っていても言えないことをわかりやすくまとめた第2弾『女の子がHの時に思う10のこと』、創業213年のくず餅屋「船橋屋」を舞台に構成された第3弾『家族になれたら』と、SNSという特性を活かした“twitter ドラマ”ならではの個性豊かな作品ラインナップとなっている。

今回の第4弾『パパ活整形』は、美容整形外科「東京美容外科」を舞台にしたドラマとなっており、タイトルからもミオヤマザキとの相性の良さが想像できる。

本作の出演陣は、人気アイドルグループ・夢みるアドレセンスの京佳が美容整形に興味をもつ女子大学生を演じ、“パパ活”相手のパパ役はミオヤマザキのデビュー曲「民法第709条」のMVにも出演しているお笑いコンビ・ラフレクランの西村真二が担当。そして、美容整形外科医役には舞台『ハイキュー!! 』や、いきものがかり「歩いていこう」のMVなどにも出演している内田滋。そして、主人公の母親役として、数々のTVドラマや映画でおなじみの女優・高橋かおりが出演している。

なお、テーマソングはミオヤマザキの楽曲「REPLAY & DESTROY」となっている。

twitterドラマ第4弾『パパ活整形』は、2018年4月4日(水)からミオヤマザキの公式twitterアカウント(https://twitter.com/mio_yamazaki)で公開される。

<出演者コメント>

■京佳(夢みるアドレセンス)
最初にお話をいただいた時、とても面白いストーリーだったので、ぜひやらせてください!と言いました。とにかくアイドルとはかけ離れた役を演じたいという一心で、佑香を演じさせてもらいました。
女の子って誰でもいろんな顔があると思うんです。学校の時の自分や、好きな人といる時の自分、家族といる時の自分。その女の子の色々な部分を伝えることも意識しながらお芝居しました!!とにかく佑香ワールドをお楽しみください!!

■内田滋
半年前にtwitterを始めたばかりの初心者ですが、ようやくtwitterのtwくらいまで分かってきて、iくらいまで手が届きそうになった時にこのお話を頂きました。
地上波や映画には出来ない世界観の作品になってると思います。
そして、twitterでしか味わえない手軽さ、身近にある娯楽として楽しんで頂けたら幸いです。
というか、2分で観れる作品というものは他にはありません!
お楽しみに!!

■西村真二(ラフレクラン)
「じゃあ西村さん・・・早速脱いじゃいましょうか?」
監督のこの一言から始まった撮影は衝撃の連続でした。実際にパパ活をする女の子に会ったことも喋ったこともないけど、もしかして自分の周りにいる女の子も?と邪推してしまう程に心理描写がリアル過ぎて、自然と感情表現が出来ました。またtwitterドラマならではのセリフの掛け合いが絶妙です。とにかく1カット、1秒もお見逃しなく。

■高橋かおり
twitterドラマは初めての参加でしたので、どんな現場になるのか楽しみに撮影現場に向かいました。
ピンク一色の可愛らしいセットの中で、監督の感性に刺激を受けながら今までにはないお母さん役を演じさせていただきました。
短い時間での撮影でしたが、とても楽しかったです。
新しい一面が見られるかも!
是非是非、ご覧ください。


外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

エンタメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス