【ラーメン情報】あとは野となれ麺となれ vol.24『そば処 更科』

ViRATES

2018/3/14 19:00




蕎麦屋でまさかのノスラー。「そば処 更科」。

こちらは創業80年を超える老舗のお蕎麦屋さんにも関わらず、ほとんどの客がラーメンを食べるという不思議なお店です。




メニューは蕎麦、天丼、カツ丼など、おおよそ町の蕎麦屋さん的な構成。ラーメンは「中華もの」として控えめに表示されており、特別ラーメン推しって感じでもないです。

何やらチャーシューが美味いとの情報を聞きつけていたので、今回は『チャーシューメン』を注文しました。




程なくして到着。クラシカルな風情を漂わせている表情は、実に素敵です。



豚骨、鶏ガラ、ネギのみで作られるという蕎麦屋らしからぬスープに合わせる麺は、言ってしまえば凡庸な中細の中華麺。見た目に違わず古典的な味わいですが、過不足なく、下手な町中華なんかより全然美味いです。



具はバラチャーシュー、メンマ、ネギ。このチャーシュー、味付け自体はシンプルですが思いのほか分厚く、それが5枚も入っているので相当な満足感が得られます。これはかなりオススメできますね。

あと、やっぱりこの手のラーメンらしいラーメンにはコショウが合いますね。終盤にはドバドバ入れて完食いたしました。

ごちそうさまでした!

店名:そば処 更科
住所:東京都新宿区新宿1-30-5
最寄り駅:新宿御苑前駅
営業時間:11:30-20:30
土曜日11:30-15:00
定休日:日曜・祝日

あなたにおすすめ