カイリー・ジェンナー、超ゴージャスな自宅クローゼット公開

先月、第1子となる女児ストーミーちゃんを出産したばかりのカイリー・ジェンナー。自身のコスメブランドで実業家として大成功を収めている彼女が、このほど自宅のゴージャスなクローゼットを公開し、世界中の女子の羨望を集めているようだ。

リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』で人気を博し、コスメブランド「Kylie Cosmetics(カイリーコスメティックス)」でも大成功を収めているカイリー・ジェンナーは、若干20歳である。

妊娠中は「ストレスを感じずにできる限りポジティブかつヘルシーな環境で過ごしたい」という理由で表舞台から姿を消していたカイリーだが、最近はストーミーちゃんとの2ショットをSNSで公開するなどしてファンを喜ばせているようだ。

米時間12日には自宅のクローゼットで撮影したセルフィーをInstagramに披露したが、棚一面にずらりと並ぶ高級ハンドバッグが大きな注目を集めている。シャネルやグッチ、ルイ・ヴィトン、そして10点以上はあると思われるエルメスのバーキンなど、それはまさに圧巻のコレクション。『PEOPLE.com』によると、ため息の出そうなこの高級バッグの総額は、ざっと見積もって25万ドル(約2600万円)だという。

なお、このクローゼットを手がけたのはマーティン・ローレンス・ブラード(Martyn Lawrence Bullard)氏で、カーダシアン&ジェンナー家御用達のインテリアデザイナーとのこと。同氏も「世界中の女の子たちの憧れのクローゼット」と呼ぶほど、仕上がりには満足の様子だ。

カイリーは『Forbes』誌の2017年度「世界で最も稼ぐセレブリティ100」にて最年少の19歳で59位に堂々とランクインし、2016年6月から2017年6月までの1年間でおよそ4100万ドル(約43億6000万円)を稼いだと言われている。バッグにかける25万ドルが、彼女にとっては大した金額ではないのもうなずける。

画像は『Kylie 2018年3月12日付Instagram「options」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ