貫地谷しほりの顔が新バージョンに!? 『ボンビーガール』出演で「二重が不自然」と話題

日刊サイゾー

2018/3/14 16:00


 3月13日放送の『幸せ! ボンビーガール』(日本テレビ系)に貫地谷しほりが登場。彼女の知られざる極貧時代のエピソードが語られたのだが、視聴者は「貫地谷しほりの顔が変わってる……」と気が気でなかったようだ。

番組では、最初に彼女の来歴をVTRで紹介。幼少時代は隅田川沿いに住んでいたという貫地谷だが、高校卒業後に台東区で一人暮らしを始めると“ボンビー生活”に突入。当時から女優の卵として働いていたのだが、なかなか仕事がもらえず砂糖で作ったべっこう飴で腹を満たしていた時代もあったという。

放送ではそのような彼女の下積み時代が語られた後に、満を持して貫地谷本人がスタジオに登場。彼女が振り向いた瞬間共演者からは歓声があがったのだが、視聴者は貫地谷のとある変化に驚いていたという。

「貫地谷の顔が映されるや否や、ネット上では『え? 誰?』と困惑する声が続出していました。どうやら彼女の顔の雰囲気が普段と違い、違和感があるというのです。その他『なんか目元が違うような……』『二重が不自然すぎる』といった具体的な指摘もあり、整形疑惑も浮上してしまう始末。メイクによる変化だとは思いますが、確かにこの日の貫地谷は二重がはっきりしており、また目元全体がくぼんでいるようにも見えました」(芸能ライター)

登場後の貫地谷は、上京を夢見る18歳少女の物件探しを見て「『築年数古くてもいい』って言った瞬間すごい安心しました」とコメントするなど、元ボンビーガールらしいコメントで番組を盛り上げた。そんな彼女の人柄には「貫地谷さんが完全に親目線になってる!」「すごい優しい人なんだな」と称賛の声が。しかし彼女が画面に映る度に、「やっぱり整形してるような気がする…」との指摘も止まなかった。

「彼女は以前から“整形”が噂されており、テレビ番組に出演すると定期的に『顔が変わった?』と話題になってしまいます。しかし整形疑惑がかけられていることは貫地谷本人も認知している模様。2016年には自身のInstagramに目元をアップにした写真を投稿し、『#整形疑惑』『#切ってないよ』『#顔いじってないよ笑』『#メイクだよ』といったタグを添えて整形を否定していました」(同)

一度は本人が否定したものの、未だに根強い貫地谷の整形疑惑。しかしメイク1つで整形が疑われるほど顔が変わることは、さまざまな役を演じる女優にとっては得難い才能かもしれない。

あなたにおすすめ