最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

iPhone SE 2や新iPad Proがお目見え?WWDC 2018で発表が期待される製品は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

本日未明、AppleがWWDC 2018の開催を発表したとお伝えしましたが、iPhoneファン・Appleファンにとって大事なのは「WWDCで何が発表されるか」ですよね!

ということで今回は、これまでの情報や噂から「発表の可能性が高い製品」をまとめてみましたよ~☆(ゝω・)v

■WWDC 2018で発表が期待される製品


WWDCは開発者向けのAppleのイベントで、メインはiOSやMacOSなどのソフトウェアの発表ですが、例えば昨年は「HomePod」や「iPad Pro(10.5インチ)」など新製品の発表が行われました。



そのため今年もなんらかの新製品がお目見えするはず…ということで、発表の可能性が高い製品をさっそくご紹介します。

iPhone SE 2


まずは根強い人気を誇るiPhone SEの新型「iPhone SE 2(通称)」がWWDCで発表されるのでは…と言われています。中国メディアQQが関係者から得た情報として、iPhone SE 2は
  • iPhone7/7 Plusと同じA10プロセッサ搭載
  • メモリは2GB
  • ストレージは32GBと128GBの2種類
  • Face IDの搭載やベゼルレスデザインではなく、Touch ID+ホームボタンが採用される
  • ディスプレイサイズは少し大きくなり4.2インチに

になるとのこと。



一方で「9月にリリースする新iPhoneの開発で忙しいため、iPhone SE 2は発売されないだろう」「少なくとも2018年前半に発売されることはない」との予測も。

2010年のiPhone 4まではWWDCでiPhoneが発表されていましたが、それからWWDCでiPhoneが発表されたことはありません。しかしここは「例年とは違う」ことを期待したいですね…!

iPad Pro(11インチ/12.9インチ)


経済日報によると、WWDC 2018でiPad Proの新型「11インチ」と「12.9インチ」の2モデルが登場するとのこと。



大きな変更点としてはFace IDと8コアの「A11Xチップ」の搭載され、これまで以上にハイスペックなiPadとなりそうですね。

昨年のWWDCでiPad Proは発表されていましたから、これは可能性が高そうです!

新MacBookもしくは新MacBook Air


エントリーモデルとして、価格が抑えめの新MacBookもしくは新MacBook Airも発表が期待されています。

MacBookの場合は「Retinaディスプレイを搭載し、価格はMBAと同じもしくは少し高くなる程度(10万円ほど?)」MacBook Airの場合は13インチで9万円を切る価格帯」とそれぞれ情報が出てきていますが…。

2013年以降大幅なアップデートがなかったMacBook Airよりも、新MacBookの方が可能性としては高いかもしれません。

以上、WWDC 2018で発表される可能性の高い3製品をご紹介しました。

WWDCまであと3ヶ月弱ありますが、確実に発表されるであろうiOS 12はもちろん、最新技術を詰め込んだ新製品のお披露目も楽しみですね…!

外部リンク(かみあぷ速報)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス