最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【兵庫】春のおすすめデートスポット20選!カップルでお出かけしたいスポットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

兵庫春デート

兵庫のカップルでお出かけしたいおすすめデートスポットをまとめました。
姫路城、国営明石海峡公園などの有名なスポットに、春の空気を感じられる公園や自然など、おでかけスポットが盛りだくさん!
デートの定番スポットから穴場スポットまで、おすすめをお届けします!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください
姫路城
姫路城出典:じゃらん 観光ガイド 姫路城
\口コミ ピックアップ/
改修工事が終わりとてもキレイになりました。いつ行っても観光客でいっぱいですが、城の外を散歩するだけでも価値があるくらい、見応え十分です。
(行った時期:2017年4月)

念願がかなってしかも桜が満開でした。いいお天気にも恵まれていい写真がたくさん残せてよかったです。
城内の内部見学もとてもよかったです。
(行った時期:2017年4月)
姫路城
住所/兵庫県姫路市本町68
「姫路城」の詳細はこちら
神戸市立王子動物園
神戸市立王子動物園出典:じゃらん 観光ガイド 神戸市立王子動物園
\口コミ ピックアップ/
パンダさんに会える動物園です。春には園内に桜が咲き乱れ、大変きれいです。そこらじゅうでみんなビニールシートを敷いてピクニックしています。
(行った時期:2017年4月)
神戸市立王子動物園
住所/兵庫県神戸市灘区王子町3-1
「神戸市立王子動物園」の詳細はこちら
メリケンパーク
メリケンパーク出典:じゃらん 観光ガイド メリケンパーク
メリケン波止場と中突堤間を埋め立てた公園で、園内には神戸ポートタワー、神戸海洋博物館、ホテル、展望広場などの施設がある

\口コミ ピックアップ/
夜にはとてもロマンチックな雰囲気があります。特にカップルの方にはオススメです。神戸に来たならここは寄るべき。
(行った時期:2017年4月)

港町の神戸らしい景色を見ることができます。買い物も食事もカフェもあって、散歩もできるのでおススメします。
(行った時期:2017年4月)
メリケンパーク
住所/兵庫県神戸市中央区波止場町2-2
「メリケンパーク」の詳細はこちら
城崎温泉
城崎温泉出典:じゃらん 観光ガイド 城崎温泉
\口コミ ピックアップ/
浴衣が正装の城崎温泉は皆浴衣で外湯を巡ります。歴史を感じる街並みは歩いているだけでも楽しく、桜の季節は見事な桜並木を見る事ができ、夜にはライトアップもされます。射的やスマートボールなどの懐かしい遊技場もお薦めです。
(行った時期:2017年4月)

温泉街の中央を流れる川の両側にかなりの数の温泉旅館があり、また足湯なども多くあり、観光用にロープウェイありと楽しみを満喫させてくれる。外湯巡りを利用したがいくつもの湯に入れたのには満足した。
(行った時期:2015年5月)
城崎温泉
住所/兵庫県豊岡市城崎町 湯島
「城崎温泉」の詳細はこちら
有馬温泉
有馬温泉出典:じゃらん 観光ガイド 有馬温泉
\口コミ ピックアップ/
有馬温泉は、気持ちもよくてゆっくりできて最高です!
大阪からすぐなので、よく行きました!
街中にあるので、すぐにいけますよ!
(行った時期:2017年4月)

三ノ宮から電車で一時間ほどで着きましたが、ホテルが沢山立ち並んでいて古びた温泉街を想像していましたが、近代的でびっくりです。
(行った時期:2017年4月)
有馬温泉
住所/兵庫県神戸市北区有馬町
「有馬温泉」の詳細はこちら
神戸市立須磨海浜水族園
神戸市立須磨海浜水族園出典:じゃらん 観光ガイド 神戸市立須磨海浜水族園
淡水魚、近海魚、熱帯魚、ラッコ、600種13,000点、イルカライブ、「アマゾン館」、「アザラシ・ペンギン館」。

\口コミ ピックアップ/
水族館と遊園地が楽しめてロケーションも抜群。近代的な施設も増えましたが老舗であるこちらは行くと毎回落ち着きます。いつまでもファンに親しまれる水族館です。
(行った時期:2017年4月)

子供の頃から行っていますが、変わらずイルカショーが大好きです。
今は夜にライトアップがあったり、楽しいです。
(行った時期:2017年4月)
神戸市立須磨海浜水族園
住所/兵庫県神戸市須磨区若宮町1丁目3-5
「神戸市立須磨海浜水族園」の詳細はこちら
あわじ花さじき
あわじ花さじき出典:じゃらん 観光ガイド あわじ花さじき
明石海峡大橋の開通にあわせて、平成10年4月4日にオープンしました。

北淡路丘陵地域にある展望の優れた農地を活用して、海と空が調和する広大な
花風景が広がっています。花畑の面積は約16ヘクタール(甲子園球場の4倍)で 、春にはナノハナや紫ハナナ、夏にはクレオメやブルーサルビア、秋にはコスモス、冬にはパンジーやビオラなど、四季折々の美しい花を楽しむことができます。また、展望台からは明石海峡大橋や関西国際空港を望む大パノラマが広がっています。

\口コミ ピックアップ/
毎年春になると出掛けます!
季節の花が見事に植えられていて、見ごたえあります。
天ぷらも売っていて、室内にオープンの席があるので、お弁当などを食べることができます。
(行った時期:2017年4月)

何度か行ったことがありますが四季折々に綺麗な花がいろとりどり咲いていてとても癒されます!
牛が放牧されているのを遠目で見れたり、花畑の奥には海や明石海峡大橋も眺めることができ、小鳥のさえずりが聞こえとてものどかで癒されます!
(行った時期:2017年4月)
あわじ花さじき
住所/兵庫県淡路市楠本字上山2865-4
「あわじ花さじき」の詳細はこちら
六甲山
六甲山出典:じゃらん 観光ガイド 六甲山
植物園、ゴルフ場、牧場、人工スキ-場、宿泊施設など行楽地設をもつ山岳公園的な山。眺望はすこぶるよい(国立公園)。

\口コミ ピックアップ/
空気が澄んでいると関空の方まで見えますが、
光量が多すぎてくもがあると光が反射してしまいます。
夜でも有名スポットだけあって人はおおめです。
(行った時期:2017年4月)

道路が完備しているのでバスや車で簡単に行ける。トイレやその他の設備も手入れされておりOK。季節ごとに美しい景色が楽しめるのがポイントかな。
(行った時期:2017年4月)
六甲山
住所/兵庫県神戸市東灘区本山町森
「六甲山」の詳細はこちら
宝塚大劇場
宝塚大劇場出典:じゃらん 観光ガイド 宝塚大劇場
1914(大正3)年4月宝塚に少女歌劇が誕生。わずか20名の少女たちによる初演から、今では日本中、多くの人に愛されています。宝塚大劇場は宝塚歌劇の専用劇場として1924年に誕生。

\口コミ ピックアップ/
まさに夢の国です!最高の場所です!
もし観てハマらなかった人は別の公演をまた観て欲しい…!100年も続いてるのに楽しくないわけない!というのが私の意見です!(笑)
いつ劇場に足を運んでも「あぁまた宝塚を観に来れたんだ…」と幸せな気持ちになります。
(行った時期:2017年12月)

宝塚駅から伊丹空港へ向かうバスが出ているのでこちらへ立ち寄ってみました。こちらはでは鑑賞した事はありませんが、ミュージカルは好きなので機会があったら観てみたいです。駅からも近いので建物だけでも見れてよかったです。
(行った時期:2017年4月)
宝塚大劇場
住所/兵庫県宝塚市栄町1-1-57
「宝塚大劇場」の詳細はこちら
神戸どうぶつ王国
神戸どうぶつ王国出典:じゃらん 観光ガイド 神戸どうぶつ王国
神戸どうぶつ王国は、花と動物と人とのふれあい共生パークです。熱帯性のスイレンや、ベゴニア、フクシアなどのハンギングフラワーが一年中咲き乱れています。珍しい鳥たちやカピバラ、アルパカなどの動物たちとのふれあいも楽しめます。犬やネコ、うさぎなどの触れ合えるワンタッチ・ニャンタッチ・ぴょんタッチエリアも。ウォータリリーズで行なわれる迫力感動のバードパフォーマンスショーも大人気。園内は全天候型で、雨の日でも安心。また、バリアフリーに配慮したフラットな地形で、障がい者対応トイレ(だれでもトイレ)なども完備。家族や友達みんなで楽しめるスポットです。

\口コミ ピックアップ/
動物とふれあえます。歩いているので触ったり遊んだりすることができます。家族や友達と遊びに来てみて下さい!
(行った時期:2017年4月)
神戸どうぶつ王国
住所/兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
「神戸どうぶつ王国」の詳細はこちら
姫路セントラルパーク
姫路セントラルパーク出典:じゃらん 観光ガイド 姫路セントラルパーク
甲子園球場48個分もの敷地に1984年オープン、地元では姫センの愛称で親しまれている大型娯楽施設です。
サファリに遊園地、夏はプールに冬はアイススケートと、1日中1年中楽しむことができます。
スリル満点の絶叫アトラクション、迷路や宝探しができる家族の思い出作りのアトラクションと、盛りだくさんな遊園地だけでも大満足!スリルだけでなく感動体験も味わいたいのなら、サファリへGO!
コース内を自由に歩いて様々な動物と間近に遭遇できるウォーキングサファリ、自然に近い状態で過ごす猛獣等大型動物を間近で見られるドライブスルーサファリ、お好みに合わせて楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
サファリパークや遊園地、冬にはスケートもできるのでとても楽しめます。
姫路に来たなら是非立ち寄るべきだと思います。
(行った時期:2017年4月)

とても楽しい動物園です。車でサファリパークを通れるのは、とてもハラハラドキドキして面白いです。おすすめです。
(行った時期:2017年4月)
姫路セントラルパーク
住所/兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
「姫路セントラルパーク」の詳細はこちら
神戸三田プレミアム・アウトレット
神戸三田プレミアム・アウトレット出典:じゃらん 観光ガイド 神戸三田プレミアム・アウトレット
2013年12月にパワーアップオープンし、西日本最大級の216店舗となった神戸三田プレミアム・アウトレット。ロサンゼルス郊外の高級住宅地『パサディナ』をイメージした施設は、ラグジュアリブランドから人気セレクトショップ、その他インテリア・スポーツ・雑貨・レストランなど、国内外の著名ブランドが軒を連ね、非日常的空間で一日中ショッピングが楽しめます。めいっぱいお買物を満喫したい方は、近くの宿で1泊することもオススメ。アウトレットから30分の場所には有馬温泉があり、温泉とアウトレットショッピングの両方を満喫できます

\口コミ ピックアップ/
意外な観光スポットかなと個人的には思っています。高台になりますので、見晴らし良く、施設内の人混みとなギャップを感じながら、周りののどかな景色を見るのも楽しみの一つです。
(行った時期:2017年4月)

神戸三田プレミアムアウトレットモールはとにかく広く、店舗数も多いので一日中ショッピングを楽しめます!
(行った時期:2017年4月)
神戸三田プレミアム・アウトレット
住所/兵庫県神戸市北区上津台7-3
「神戸三田プレミアム・アウトレット」の詳細はこちら
うずしおクルーズ
うずしおクルーズ出典:じゃらん 観光ガイド うずしおクルーズ
淡路島と鳴門市を挟む「鳴門海峡」で激しい潮流が発生する事によりできる自然現象が「うずしお」。満潮時には淡路側に、干潮時には鳴門側にうずができます。観潮船は、うずしおのできるところへ移動するので間近からうずしおを見る事ができる。

自然と宇宙が演出するダイナミックな海の芸術

\口コミ ピックアップ/
うずしおは道の駅からしか見たことがありませんでしたが
やはり目線が近くなると迫力満点です。
渦潮のできやすい時間は予めしっかり調べておいた方がいいと思います。
(行った時期:2017年4月)

渦潮クルーズはやはりインターネットで良い日を調べて行くのが良いです。以前は行き当たりで行ったので、こんなに迫力があるのを見たのは、はじめてです。海からの淡路島と鳴門の眺めもきれいだったです。
(行った時期:2017年4月)
うずしおクルーズ
住所/兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館
「うずしおクルーズ」の詳細はこちら
城崎マリンワールド
城崎マリンワールド出典:じゃらん 観光ガイド 城崎マリンワールド
毎年変わるイルカ・アシカショーや、トドのダイビング、ペンギンの散歩などショーが多彩。また、360°の映像とブリの大群による「フィッシュダンス」やイルカや磯の生き物とふれあえる体験型施設「ダイブ」もあります。さらにフィッシングゾーンでは、アジを釣ってその場で天ぷらにして味わうこともできます。

\口コミ ピックアップ/
観光で訪れました。とても楽しい水族館です。イルカのショーやアシカのショーがとてもかわいく、人気でした。
(行った時期:2017年4月)

春休み中でお子さんが多かったです。でも、いろんな体験ができたりととても距離の近い水族館だと思います。ショーも多くて楽しいです。 アジ釣りも楽しいです。
(行った時期:2017年4月)
城崎マリンワールド
住所/兵庫県豊岡市瀬戸1090
「城崎マリンワールド」の詳細はこちら
国営明石海峡公園
国営明石海峡公園出典:じゃらん 観光ガイド 国営明石海峡公園
瀬戸内海が眼前に広がり、広々とした園内は大きな空と海を間近に感じて、四季折々の花が楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
四季折々の花々がとても綺麗で、手入れも行き届いています。
とても広大な敷地の公園で、テーマ性のあるエリアに分かれて植生されています。
ポプラが青空に映え、足元には爽やかな水色のネモフィラが広がる『月のテラス』がお気に入り!
色々な季節に訪れてみたい公園です。
(行った時期:2017年4月)
国営明石海峡公園
住所/兵庫県淡路市夢舞台8-10
「国営明石海峡公園」の詳細はこちら
掬星台
掬星台出典:じゃらん 観光ガイド 掬星台
摩耶山山上にある展望広場で、六甲山周辺の夜景の名所のひとつ。星をちりばめたように輝く神戸の市街地の向こうには海上を往来する船の灯がクッキリ。大阪湾周辺の景色もばっちり見える。展望広場の北側には「摩耶自然観察園」(入園無料)があり、6月から夏まで咲く遅咲きのアジサイが特にキレイだ。摩耶山の展望広場から阪神間の夜景を一望!

\口コミ ピックアップ/
夜景が綺麗ということで初めて行ってみました。予想以上に綺麗でびっくりしました。光の粒がキラキラしていました。
(行った時期:2017年5月)

空気が澄んでて昼間もいいですが、夜の夜景は格別にまた素晴らしいです。神戸の夜景が一望でき感動しました。
(行った時期:2012年5月)
掬星台
住所/兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-2
「掬星台」の詳細はこちら
書写山圓教寺
書写山圓教寺出典:じゃらん 観光ガイド 書写山圓教寺
書写山頂に室町期の大講堂はじめ諸堂宇を並べる天台宗の古刹。境内は老樹が覆い静寂、瀬戸内海が望める。ハリウッド映画「ラストサムライ」のロケ地になった。

\口コミ ピックアップ/
いろんな映画のロケ地になったと聞き行って来ました。
さすがです。
本当に綺麗ですし、素晴らしい雰囲気にびっくりしました。
どの季節に行っても、きっと感動すると思います。
(行った時期:2017年5月)
書写山圓教寺
住所/兵庫県姫路市書写2968
「書写山圓教寺」の詳細はこちら
北野異人館街
北野異人館街出典:じゃらん 観光ガイド 北野異人館街
トアロードを登りつめた港を見下ろす高台一帯が、異人館の街として有名な北野町。異人館を利用したブティックやレストランも多く、華やいだ雰囲気に包まれた所だ。北野町の歴史は古く、平清盛が京都の北野天満宮になぞらえて、北野神社を建立したことに始まる。異人館街は、1867(明治元)年の神戸港開港に伴い、外国人住宅地として誕生した。かつては市内に1000棟近くあった異人館も、現在では北野町周辺に30数棟を残すのみ。しかし、最近は公開する建物が増え、20余の異人館を見学できる。

\口コミ ピックアップ/
神戸に行くと外せない観光スポットが北野異人館街で、たくさんの異人館もあって雰囲気もあり見学も出来るので、異国情緒が味わえるところです!
(行った時期:2016年5月)

とても大人の雰囲気漂う街並みです。デートにおすすめします。近くにはオシャレなカフェも多いので、ぜひブラブラしてもらいたいです。
(行った時期:2017年5月)
北野異人館街
住所/兵庫県神戸市中央区北野町
「北野異人館街」の詳細はこちら
南京町
南京町出典:じゃらん 観光ガイド 南京町
関西唯一の中華街。中華料理や雑貨、食材など見所いっぱい。

\口コミ ピックアップ/
活気があって楽しいです。食べ歩きだけでお腹いっぱいになります。小籠包、豚まん、胡麻団子、目移りしちゃいます。シェアしながらたくさん食べました。
(行った時期:2017年4月)

休日なのもあってにぎやかでしたが、どの店舗もそんなに待ち時間なく購入できました。いろんなお店を食べ歩きできて、食べるの大好きな私は大満足です。
(行った時期:2017年4月)
南京町
住所/兵庫県神戸市中央区元町通1丁目3
「南京町」の詳細はこちら
竹田城跡
竹田城跡出典:じゃらん 観光ガイド 竹田城跡
竹田駅の西、標高353mの古城山山頂にある。1443(嘉吉3)年、山名宗全が13年の年月をかけて築いたと伝えられる竹田城はその後天正~慶長の初期(1600頃)に今のように豪壮な石垣積みの城郭となりました。わが国屈指の山城跡ともいわれる城跡には現在でも東西約100m、南北約400mの石垣が残り、往時の威風を今に伝えている。◎山名宗全(=持豊)(1404-1473)室町後期の武将。京都を舞台に10余年にわたって戦われた応仁の乱の西軍の中心人物。決着をみないまま陣中で没した。和歌・絵画を嗜み、禅を修めた。

\口コミ ピックアップ/
自然の多くあるとてもすばらしい場所でした。城跡に興味があるのならば、ぜひ一度は見に行ってみてほしいですね。
(行った時期:2016年5月)

有名な竹田城跡。一度は行ってみたいと思っていましたが、やっと行けました。雄大でとても綺麗な景色を楽しめました。
(行った時期:2017年5月)
竹田城跡
住所/兵庫県朝来市和田山町竹田
「竹田城跡」の詳細はこちら

※この記事は2018年2月時点での情報です

外部リンク(じゃらんnews)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス