「万能すぎて神」ピリ辛好き絶賛の“麻辣ペッパー”ってどんな調味料?

レタスクラブ

2018/3/14 16:30

塩は料理の味を決める大切な調味料。ちょっぴり高級な塩や天然塩があれば、いつもの料理もますますおいしく作れます。プレーンなタイプももちろんよいですが、たまには進化形ソルトを使ってみませんか?

■ 一振りで四川風に

ネット上で「何にかけても美味い! かなり優秀」「万能すぎて重宝してます」「ピリ辛好きにとって神の調味料」と話題になっているのが、ネット通販などで購入できる「スパイスアップ 麻辣ペッパー(以下、麻辣ペッパー)」。唐辛子や唐山椒、シーソルトなどをミックスした調味料で、ミルを回して一振りすれば、料理が山椒のきいた四川風の味わいに。

スープや麻婆豆腐などにかけて風味をアップさせる人が多いようですが、中にはお手軽ご飯の代表・TKG(卵かけご飯)に活用する人も。シンプルに卵と麻辣ペッパーのみで食べる王道パターンに加え、「麻辣ペッパーといぶりがっこのタルタルソースでTKG」「麻辣ペッパーのTKGにごま油+だし醤油+ネギ。これはいけるで!」といったアレンジ方法が挙がっています。

また、「non-no」の「カワイイ選抜」として活躍中の杉田亜弥も麻辣ペッパーがお気に入りの様子。2月16日にはよく作る料理を自身のブログにて公表しています。まずはキャベツや人参、肉などの具材をごま油で炒め、目玉焼きをON。そこにチーズと豆乳を混ぜて熱したチーズソースをかければ完成です。あとは好きなだけ麻辣ペッパーをかけましょう。

杉田は「麻辣ペッパーの辛さと、卵・チーズソースのマイルドさがかなり合います!」とコメント。何も考えず好きな具材だけで作れるとのことなので、夕飯のメニューが決まらない時などに試してみるといいかも。

■ ハーブソルトや和テイストも美味!

辛いものが苦手な人は、麻辣ペッパーと同じシリーズから出ている「スパイスアップ ハーブソルト」がおススメ。ローズマリーやローリエ、マスタードなどが入っていて、ハーブの味を強く感じられます。「肉とも野菜とも相性抜群だから、まさにBBQ向き」という人もいるので、これからの行楽シーズンに活躍しそう。

一方、和のテイストが光るのは「スマートスパイス わさび塩」。わさびのさわやかな香りと辛みがきいていて、天ぷらや冷奴といった和食にうってつけです。刺身につける人も多く、「マグロはもはやわさび塩以外で食べられなくなった」「白身魚がめっちゃ上品な味になる~!」「わさび塩とすだちでイカの刺身。最高っす」といった声が。同じシリーズの「ゆず塩」も人気なので、お好きな方を試してみては?

料理の趣向に合わせて塩を変え、うまみたっぷりに仕立ててくださいね。(レタスクラブニュース)

https://www.lettuceclub.net/news/article/139685/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ