もはや芸術? お父さんが怠惰だった結果、娘さんの人形が『どえらいこと』に

grape

2018/3/14 15:32

漫画家の、あおむろひろゆき(@aomuro)さんは、4歳と1歳の子どもを育てているお父さんです。

ある日、あおむろさんは娘さんから、こういわれました。

「メルちゃんの髪の毛、ちゃんと乾かしておいてね」

※写真はイメージ

『メルちゃん』とは、PILOTが販売している子どもの姿をした人形のこと。人形の「お世話」を通して、優しい心を育むことができるとのこと。

『メルちゃん』をお湯に浸けると、髪の色がきれいなピンク色に変化します。そのため、子どもは喜んでお風呂に連れて行きます。

きっと、あおむろさんの娘さんも、お風呂で「お母さんごっこ」をして遊んだのでしょう。

しかし、『メルちゃん』の髪を乾かすのはあおむろさんの仕事でした。

ファッション性が高すぎる

「やらなきゃいけないな」とは思っていたのでしょうが、つい忘れてしまったあおむろさん。

気付いた時には、恐ろしいことになっていました。

髪を乾かすのを忘れられた『メルちゃん』は、こんな姿になってしまったのです!

本当、「どえらい髪型」に…!

もとのサラサラヘアは、見る影もありません!

流行の先を行く髪型になってしまった『メルちゃん』。画像を見た人たちからは、こんなコメントが寄せられています。

【ネットの反応】

・翼かな?

・なんかアニメキャラで見たことある髪型。

・「犬のパピヨンをマネたんだよ!」っていってごまかせ。

・ハートの形に、無理やり見ようと思えば見えます!

・ウチも髪の毛を乾かすことに失敗して、大阪のおばちゃん状態にしたことがありますよ。

実は、「人形あるある」な失敗。

娘さんは、髪型が劇的に変わった『メルちゃん』を受け入れてくれたのでしょうか…。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ