【2018】東海の「桜絶景」42選。名所や見頃、グルメ、ライトアップ情報も

じゃらんnews

2018/3/14 10:00


国宝犬山城

だんだん暖かくなり、春はもうすぐそこ!

春気分を一気に高めてくれるのが桜の景色です。
今回は東海エリアの人気桜名所をご紹介。

名古屋城や鶴舞公園など、花見のメッカから、なばなの里やはままつフラワーパークなどのテーマパークまで全42スポット!

2018年春。お気に入りの桜を探してこの春出かけてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■愛知県の桜スポット
■岐阜県の桜スポット
■三重県の桜スポット
■静岡県の桜スポット


1. 岡崎城&岡崎公園【愛知県岡崎市】
お城の下で昼夜の宴桜。

岡崎城 岡崎公園

■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約800本
■ライトアップ/3月29日~4月13日(予定※18時~22時)※開花状況により変更の場合あり
■桜祭り/3月29日~4月13日「岡崎の桜まつり」

徳川家康の生誕地で、天下統一への拠点となった名城。
明治の廃城令の後、1880年頃から桜の植樹がはじまり、今では公園内や乙川・伊賀川の河川敷に約800本の桜が一斉に咲く名所として知られています。
岡崎城下の桜の魅力は、とにかく賑やかなこと。
園内や河川敷におよそ150軒の屋台が並び、好きなものを買い込んで川べりで過ごすのが定番。
また夜になると、桜も城も屋台もライトアップされて、宴は夜な夜な続きます。

渋滞回避のコツ
2路線利用できる鉄道が便利。
東岡崎から公園までの間、乙川河川敷の桜の下を歩けます。
岡崎城&岡崎公園
TEL/0564-23-6384(岡崎市観光推進課)
ほか、臨時700台
住所/岡崎市康生町(岡崎公園)
営業時間/岡崎城:9時~17時
料金/中学生以上200円、5歳~小学生100円
アクセス/電車:名鉄東岡崎駅または愛知環状鉄道中岡崎駅より徒歩15分
車:東名岡崎ICより10分
駐車場/150台(30分100円)
「岡崎城&岡崎公園」の詳細はこちら
2. 国宝犬山城【愛知県犬山市】
桜の雲に浮かぶように。犬山のシンボル的存在。
国宝犬山城本丸には、もうせんを敷いたベンチがあり、来場者がのんびり過ごせるように
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/40本
■ライトアップ/なし
■桜祭り/4月7日・8日「犬山祭」

1537年に築城し、天守が現存する日本最古の様式は犬山のシンボル。
本丸には桜の木が多く植えられ、天守を見上げると桜の雲の上に城が浮かんでいるように見えます。
これはこの時季にしか見られない華やかな景色。
また、木曽川河畔の桜並木から見あげる天守も美しいですよ。
国宝犬山城
TEL/0568-61-1711
住所/犬山市犬山北古券65-2
営業時間/9時~17時(最終入場16時30分)
料金/入場料大人550円、小・中学生110円
駐車場/犬山城第1駐車場140台(1回500円)
「国宝犬山城」の詳細はこちら
3.木曽川河畔
桜に手が届きそう!人力車に乗って散策。
木曽川河畔人力車の受付は「珈琲工房貴船」付近で行っています木曽川河畔船上から見る桜は風情があります木曽川河畔からくり人形を備えた車山と桜のコラボ。春の犬山の風景
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約400本
■桜祭り/3月30日~4月8日、4月27日~5月6日「犬山城遊覧船」

木曽川と犬山城を眺められる桜並木は、遊歩道になっていて、一番の桜のビュースポット。
3/30~4/8の期間は、名古屋よしもとの若手芸人が人力車で案内をしてくれる「お花見人力車」(10分1000円。定員2名)が、この桜並木の下を駆け抜けてくれます。
木曽川河畔
TEL/0568-61-6000(犬山観光案内所)
住所/犬山市犬山北古券
駐車場/犬山城駐車場250台(第1:1回500円、第3:1時間200円)
「木曽川河畔」の詳細はこちら
4. 名古屋城【愛知県名古屋市】
復元前の天守からの花見は、これが最後のチャンス。
名古屋城桜は城内に点在。写真は正門側からの眺め名城公園隣接する名城公園は約800本のソメイヨシノが咲きます
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約1000本
■ライトアップ/桜まつりにあわせて日没~19時30分
■桜祭り/3月24日~4月8日「名古屋城春まつり」

城内には10種類の桜が咲きます。
珍しい品種もあり、4月下旬に開花するギョイコウは緑色の花をつけます。
木造復元完成に向けて、今年5月7日で現天守閣は入場禁止(閉館)に。
しばらくは天守から桜を見ることができないので、今年こそ見ておきたいですね。
名古屋城
TEL/052-231-1700(名古屋城総合事務所)
住所/名古屋市中区本丸1-1
営業時間/9時~16時30分※3/24~4/8は20時まで(最終入場19時30分)、4/9~5/6は18時まで(最終入場17時30分)
料金/入場料高校生以上500円
駐車場/442台(30分180円)
「名古屋城」の詳細はこちら
5. 木曽川堤【愛知県一宮市】
木曽川堤巨木な枝が道路を包み込むように。桜のトンネルが見事
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約400本

木曽三川公園138タワーパーク沿いの堤防に、約4kmにわたる桜並木。
1885年に植栽がはじまり、樹齢100年を超える巨木も多く、国の名勝・天然記念物にも指定。
3月25日~4月10日には「一宮桜まつり」が開催されます。

クチコミグルメ
まつり開催中、堤防沿いの一部の区域でバーベキューが解禁!
木曽川堤
TEL/0586-28-9131(一宮市観光協会)
住所/一宮市北方町、光明寺、浅井町
アクセス/電車:JR・名鉄一宮駅よりバスで20分、138タワーパーク停より徒歩3分
車:東海北陸道一宮木曽川ICより10分
駐車場/国営木曽三川公園138タワーパーク900台
「木曽川堤」の詳細はこちら
6. 岩倉五条川【愛知県岩倉市】
岩倉五条川尾北自然歩道は市民の憩いの場として親しまれています
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約1400本

全長約7.6kmの堤防道路の両岸に、ソメイヨシノの桜並木が続きます。
3月30日~4月8日の「岩倉桜まつり」では、鯉のぼりの糊落とし作業「のんぼり洗い」を実施。
ライトアップや山車のからくりを行う実演も開催。

クチコミグルメ
まつり期間中、「お祭り広場」で屋台が出店。大型休憩テント付きで嬉しい
岩倉五条川
TEL/0587-66-1111(代)※岩倉市商工農政課、0587-66-3400(岩倉市商工会)
住所/岩倉市内の五条川流域
アクセス/電車:名鉄岩倉駅より徒歩5分
車:名神小牧ICまたは一宮ICより各15分
駐車場/まつり期間中のみ臨時駐車場あり(1000円/日)

>>>まだまだ続く、愛知県の桜スポット
7. 鞍ヶ池公園【愛知県豊田市】
鞍ヶ池公園美しの塔より鞍ケ池方面を望む風景。園内一帯に桜が咲いています
■見頃/4月上旬~中旬
■本数/約1500本

約95haの広大な敷地の中、「桜園」では約25品種70本の珍しい桜が見られます。
また観光牧場、動物ふれあいなどの施設も。
鞍ヶ池PA併設の「PA園地」からパークトレインに乗れば、高速を降りずに園内で遊べます。

クチコミグルメ
鞍ケ池付近に食堂が何軒かあり、テイクアウトできるメニューもあります。
鞍ヶ池公園(くらがいけこうえん)
TEL/0565-80-5310
住所/豊田市矢並町法沢714-5
営業時間/9時~17時
定休日/12/29~31
アクセス/東海環状道鞍ヶ池スマートICよりスグ
駐車場/826台
「鞍ヶ池公園」の詳細はこちら
8. 佐奈川堤【愛知県豊川市】
佐奈川堤桜並木の下も、菜の花畑の遊歩道も両方歩けます
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約780本

佐奈川の両岸に約4kmの桜並木が続き、川のそばには菜の花が広がります。
ピンクと黄色のコントラストは、絢爛とした美しさを演出。
開花時季にあわせて夜桜照明も点灯します。
3/23~4/6には「とよかわ桜まつり」を開催。

クチコミグルメ
屋台も出店するが、近くにあるイオン豊川店でお弁当を買って花見するのも◎!
佐奈川堤
TEL/0533-89-2206(豊川市観光協会)
住所/豊川市佐土町、境町
アクセス/電車:名鉄諏訪町駅より10分
車:東名豊川ICより10分
駐車場/なし
「佐奈川堤」の詳細はこちら
9. 雁宿公園【愛知県半田市】
雁宿公園中央の広場近くに桜の木が多く、いつも賑わっています
■見頃/3月下旬~4月初旬
■本数/約300本

半田市街地にあり、市民の憩いの公園として親しまれています。
桜は園内に点在していて、最盛期にはレジャーシートを敷いてお花見を楽しむ人がたくさんいます。
また遊具やミニ動物園があるのでファミリーにもおすすめです。

クチコミグルメ
桜の開花時季のみカセットコンロの持込OK。夜桜で宴会もいいかも!
雁宿公園(かりやどこうえん)
TEL/0569-84-0665(半田市都市計画課)
住所/半田市雁宿3-204-1
営業時間/散策自由
アクセス/電車:名鉄半田駅より徒歩10分
車:知多半島道路半田中央ICより5分
駐車場/140台
「雁宿公園」の詳細はこちら
10. 東山動植物園【愛知県名古屋市】
東山動植物園
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約3800本

植物園の「桜の回廊」は、全国100種1000本の桜が咲き、長期間楽しめます。
また動物園や遊園地にも桜が多く、特にカバ園の前の巨木は園内でも随一。
3月17日~5月6日まで「東山動植物園 春まつり」を開催。

クチコミグルメ
園内にはテイクアウト、フードコートやレストランなどの飲食店があって充実しています。
東山動植物園
TEL/052-782-2111
住所/名古屋市千種区東山元町3-70
営業時間/9時~16時50分(最終入園16時30分)
定休日/月(祝は翌平日休)
料金/高校生以上500円
アクセス/電車:地下鉄東山公園駅より徒歩3分
車:東名名古屋ICより15分
駐車場/1600台(1回800円)
「東山動植物園」の詳細はこちら
11. 山崎川 四季の道【愛知県名古屋市】
山崎川 四季の道かなえ橋・鼎(かなえ)小橋から見渡す桜がおすすめ
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約600本

石川橋から新瑞橋までの川沿いに、ソメイヨシノの並木道が続く名所。
その中でも、石川大橋付近から瑞穂公園近くの左右田橋の間は絶景。
少し歩きますが、瑞穂区役所駅から山崎川までの桜のトンネルも、美しいと評判です。

クチコミグルメ
近くの高級スーパー「サポーレ」でお弁当を買って花見をする人も多いです。
山崎川 四季の道
TEL/052-831-6161(名古屋市瑞穂土木事務所)
住所/名古屋市瑞穂区内/石川橋~新瑞橋
アクセス/地下鉄瑞穂区役所駅より徒歩15分、地下鉄瑞穂運動場東駅より徒歩8分
駐車場/なし
12. 鶴舞公園【愛知県名古屋市】
鶴舞公園
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約750本

鶴舞駅近くの噴水塔の桜林と、さらに奥にある竜ヶ池付近を中心に桜が咲きます。
3月23日~6月10日には「鶴舞公園花まつり」が開催され、4月5日まで(開花状況により延長あり)は、ぼんぼりが点灯して花見客で賑わいます。

クチコミグルメ
園内にはビアガーデン(予約制)やキッチンカーが並ぶので食事も充実しています。
鶴舞公園(つるまこうえん)
TEL/052-733-8340(名古屋市緑化センター)
住所/名古屋市昭和区鶴舞1
営業時間/入場自由
アクセス/電車:JR・地下鉄鶴舞駅よりスグ
車:名古屋高速吹上西出入口より5分
駐車場/97台(30分180円)
「鶴舞公園」の詳細はこちら

>>>続いては、岐阜県の桜スポット


13. 中橋周辺【岐阜県高山市】
高山のシンボルでもある中橋に桜吹雪が舞う。
中橋周辺橋の赤色とピンクのコントラストが華やか中橋周辺桜や周辺の木々もライトアップ。夜散歩したくなります
■見頃/4月中旬~下旬
■本数/約20本
■ライトアップ/4月1日~5月7日(19時~22時)
■桜祭り/春の高山祭(4月14・15日)

宮川にかかる赤色の中橋は、高山のシンボル。
その周辺にはシダレザクラが咲き、風情ある景色が見られます。
また、4月14・15日に開催される「春の高山祭」では、豪華絢爛な屋台が中橋を通過。
夜は一層幻想的に映し出されます。筏橋からの観賞・撮影がおすすめ。
中橋周辺
TEL/0577-32-3333(高山市観光課)
住所/高山市本町
駐車場/近隣有料駐車場あり
14. 江名子川【岐阜県高山市】
城跡のお堀を染める趣のある白壁と桜。
江名子川江名子川に架かる橋は歌舞伎にちなんだ名前がついています/figcaption>
■見頃/4月中旬~下旬
■本数/約20本
■ライトアップ/4月1日~5月7日(19時~22時)
■桜祭り/春の高山祭(4月14・15日)

高山城のお堀跡の川で、素朴な橋や白壁の蔵など歴史を感じさせる町並み。
真っ直ぐではなく蛇行して流れる川沿いの所々に桜が咲きます。
白壁と桜の競演に、思わずシャッターを押したくなります。
江名子川(えなこがわ)
TEL/0577-32-3333(高山市観光課)
住所/高山市大新町・下三之町
駐車場/近隣有料駐車場あり
「江名子川」の詳細はこちら
15. 岐阜公園【岐阜県岐阜市】
金華山の麓に広がる日中友好の桜園。
岐阜公園シダレザクラをはじめ、八重桜、ソメイヨシノが池を取り囲みます岐阜公園隣接する護国神社の「鵜飼桜」は樹齢100年余りの古桜
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約480本
■ライトアップ/開花状況にあわせて(18時~23時予定)
■桜祭り/なし

金華山の麓にある都市公園で、桜の多くは「日中友好庭園」周辺に咲いています。
杭州市の名所・西湖をイメージし、雌雄対の白獅子や中国風の門や東屋などが配置され、異国情緒があふれます。
池のほとりにあるシダレザクラが散り始めると、池を桜色に染めるのも見どころ。
岐阜公園
TEL/058-265-4141(岐阜市公園整備課)
住所/岐阜市大宮町1
営業時間/24時間
定休日/なし
駐車場/480台(有料・無料)
「岐阜公園」の詳細はこちら
16. 長良川堤【岐阜県岐阜市】
春風そよぐ長良川を眺めながらのんびり散策。
長良川堤幹が太く枝ぶりがよく、道を覆うように桜が咲いています
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約60本
■ライトアップ/開花状況にあわせて(18時~23時予定)
■桜祭り/なし

長良橋から鏡岩緑地の約1kmにかけて桜並木が続きます。
長良川を眺めながら散策できるので、どちらも楽しめるのがポイント。
対岸の長良川うかいミュージアム付近から岐阜城と同時に観賞するのもおすすめです。
長良川堤
TEL/058-265-4141(岐阜市公園整備課)
住所/岐阜市大宮町
駐車場/480台(有料・無料)
「長良川堤」の詳細はこちら
17. 愛宕公園【岐阜市郡上市】
愛宕公園地元有志で桜の保護活動を行っています
■見頃/3月下旬~4月中旬
■本数/約80本

主にソメイヨシノで、中には郡上八幡城主お手植えの樹齢400年の珍しい品種「墨染めの桜」も。
花弁のまわりが黒いのが特徴で、飛騨・美濃さくら33選にも選ばれています。
地元有志によるライトアップも開催予定。

クチコミグルメ「ラシェーズまちや」
ひるがの牛乳をたっぷり使ったチーズケーキが人気の店。
パンは10種類以上あり、イートインではピザランチも食べられます。

TEL/090-7020-2750
住所/郡上市八幡町島谷1118
営業時間/8時~16時(変動あり)
定休日/火・水(変動あり)
ラシェーズまちやチーズケーキ430円ラシェーズまちやポテトサラダパン180円ラシェーズまちや郡上染で作ったのれんが目印 愛宕公園(あたごこうえん)
TEL/0575-67-0002(郡上八幡観光協会)
住所/郡上市八幡町島谷
営業時間/入園自由
料金/長良川鉄道郡上八幡駅より徒歩20分
アクセス/電車:
車:東海北陸道郡上八幡ICより5分
駐車場/あり(有料)
18. 新境川堤【岐阜市各務原市】
新境川堤一番のビュースポットは、花見橋から見渡す満開の景色
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約1200本

戦前に活躍した地元出身の歌舞伎役者・市川百十郎が苗を寄付したことから、「百十郎桜」とも呼ばれています。
開花時には両岸にぼんぼりが灯され、夜桜も楽しめます。
4月7・8日には「各務原市桜まつり 20万人の広場」が開催。

クチコミグルメ
新境川堤にも屋台あり。川島PAのハイウェイオアシスまで車で15分と近いですよ
新境川堤
TEL/058-383-9925(各務原市観光交流課)
住所/各務原市那加門前町周辺
アクセス/電車:名鉄市民公園前駅スグ
車:東海北陸道各務原ICより10分
駐車場/500台(3時間無料、以降1時間100円)※3/31~4/8は臨時駐車場あり(1回500円)
「新境川堤」の詳細はこちら
19. 大垣城&大垣公園【岐阜市大垣市】
大垣城&大垣公園全国的にも珍しい4層の天守のある城は街のシンボル
■見頃/3月下旬~4月中旬
■本数/約200本

大垣城天守を中心に公園内には約30品種の桜が咲きます。
黄色の花のウコンザクラ、緑と黄色が混ざるギョイコウザクラなど珍しい色も。
城の外堀であった水門川にも桜並木があり、舟から花見をする舟下りが人気です。

クチコミグルメ
大垣城東に店を構える「餅惣」では、あたたかい「蜜まんじゅう」が人気。
大垣城&大垣公園
TEL/0584-81-4111(大垣市役所 公園:都市施設課、城:文化振興課)
住所/大垣市郭町2-53
営業時間/9時~17時(最終入館16時30分)
料金/大垣城:18歳以上100円
アクセス/電車:JR大垣駅より徒歩10分
車:名神大垣ICより15分
駐車場/市営丸の内駐車場250台(30分100円)
「大垣城&大垣公園」の詳細はこちら
20. 相川水辺公園【岐阜市垂井町】
相川水辺公園4月7・8日は公園内にて「桜まつり」が開催されます
■見頃/4月上旬
■本数/約200本

相川の川岸に咲くソメイヨシノが咲く頃に開催されるのが、垂井町の春の風物詩「相川鯉のぼり一斉遊泳」(3/24~5/6)。
リサイクルで集められた約350匹の鯉のぼりが、空高く泳ぐ姿は圧巻。残雪の伊吹山も見所です。

クチコミグルメ
車で5分のところに人気のパン屋「グルマンヴィタル 垂井本店」があります。
相川水辺公園
TEL/0584-22-1151(垂井町観光協会)
住所/不破郡垂井町
アクセス/電車:JR垂井駅より徒歩5分
車:東海環状道大垣西ICより15分
駐車場/50台
「相川水辺公園」の詳細はこちら
21. 養老公園【岐阜県岐阜市】
養老公園不動橋・万代橋から滝方面を眺めるのがベストビュー
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約3000本

名瀑「養老の滝」を中心に養老山麓に広がる約78haの広大な公園。
公園の入口から養老の滝まで桜並木が続きます。
3月21日には日本百名泉・菊水泉の「若水取り」、4月7日(雨天順延)には「養老茶房孝行庵」が開催。

クチコミグルメ
公園内「楽市楽座・養老」では郷土料理、麺類など5店舗の飲食店が出店。
養老公園
TEL/0584-32-1108(養老町観光協会)
住所/養老郡養老町高林1298-2
営業時間/9時~17時(施設により異なる)
定休日/月(祝は翌平日)
アクセス/電車:養老鉄道養老公園駅より徒歩10分
車:東海環状道養老ICより10分
駐車場/1000台(3月中は平日無料。4月以降、完全無料。ただし、民営駐車場は有料)
「養老公園」の詳細はこちら
22. 吉田川【岐阜市関市】
吉田川「関を桜の町にしよう」と小島七右エ門が植樹をはじめたそう
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約250本

関市の中心部を流れ、両岸約2kmに250本のソメイヨシノが咲き誇ります。
1936年に護岸工事の完成を記念して植樹されたもので、今でも市民に愛される桜。
開花時季にあわせて吉田川一帯がライトアップもされます。

クチコミグルメ
関口駅近くにある「メロンファーム」の手作りハンバーガーがGOOD!
吉田川(きったがわ)
TEL/0575-23-6726※(一社)関市観光協会
住所/関市旭ヶ丘
アクセス/電車:長良川鉄道関口駅より徒歩15分
車:東海北陸道関ICより10分
駐車場/なし
23. 下呂温泉街の桜【岐阜市下呂市】
下呂温泉街の桜温泉街の中心を流れる飛騨川。遊歩道があってゆったり
■見頃/4月上旬~中旬
■本数/約40本

飛騨・美濃さくら33選にも選ばれたJR下呂駅周辺の桜並木をはじめ、飛騨川河川敷など温泉街一帯の桜が見頃を迎えます。
足湯めぐりをしながら桜を愛でるのもおすすめ。
河川敷では4月上旬~下旬にライトアップを開催。

クチコミグルメ
湯の街通りにある「湯島庵」で飛騨牛にぎり寿司&下呂麦酒地ビールで乾杯♪
下呂温泉街の桜
TEL/0576-25-4711(下呂市総合観光案内所)
住所/下呂市/下呂温泉街一帯
アクセス/電車:JR下呂駅スグ
車:東海北陸道富加関ICまたは中央道中津川ICより各1時間
駐車場/温泉街各所(有料/無料)
24. 恵那峡【岐阜県恵那市】
恵那峡遊覧船は大人1280円。開花期間中はライトアップを開催
■見頃/4月上旬~中旬
■本数/約400本

恵那峡のダム湖に半島のように突き出した地形にある公園は、昔から桜の名所として有名。
お散歩しながら愛でるのもいいですが、やはりここは遊覧船に乗って、この時季にしか見られない桜と峡谷美のコラボを楽しみたいですね。

クチコミグルメ
恵那峡グランドホテルではご当地グルメの「えなハヤシ」が食べられます。
恵那峡
TEL/0573-25-4058(恵那市観光協会)
住所/恵那市大井町恵那峡
アクセス/電車:JR恵那駅よりバスで15分
車:中央道恵那ICより10分
駐車場/80台
「恵那峡」の詳細はこちら

>>>次ページは、三重県の桜スポット


25. 三多気の桜【三重県津市】
水田を染める参道の郷愁桜。

三多気の桜

■見頃/4月中旬~下旬
■本数/約500本
■ライトアップ/4月1日~22日(19時~21時)
■桜祭り/4月14日・15日「三多気桜まつり」

平安時代に建てられた真福院へと続く、およそ1.5kmにわたる参道に植えられた桜並木。
京都の醍醐寺の開祖でもある理源大師が、この寺を開いた後に桜を植えたと伝わります。
山寺の場所を示す道しるべのように、その桜を辿ると、茅葺屋根の家や棚田や茶畑、その奥には山の稜線が広がり、山里の原風景を体感できます。
ビューポイントは、田植え前の水田に映る桜とのコラボ。
華やかさとはまた違う、郷愁を誘う桜がここにあります。

渋滞回避のコツ
4/14・15の桜まつり開催時は、JR伊勢奥津駅と近鉄名張駅を結ぶ路線バスが臨時増発。
三多気の桜(みたけのさくら)
TEL/059-272-8085(津市美杉総合支所地域振興課)
住所/津市美杉町三多気
アクセス/伊勢道久居ICより1時間
駐車場/150台(桜まつり開催時の臨時駐車場含む)
「三多気の桜」の詳細はこちら
25. 宮川堤【三重県伊勢市】
桜並木で心を清め外宮さんへ。昔ながらの参拝ルートを辿る。
宮川堤桜並木は堤防上に。まさに桜のトンネル
■見頃/4月上旬
■本数/約700本
■ライトアップ/4月1日~10日(開花状況による)
■桜祭り 4月1日~10日「春まつり」

かつては宮川で禊をして渡し舟に乗ってお伊勢まいりをした神聖なる川。
当時から「桜の渡し」と呼ばれ、その面影は今も残り、約1kmの桜並木は晴れ晴れしく、見るだけで心が洗われるよう。
河川敷は緑地公園になっていて、花見の宴を楽しむ地元民で賑わっています。
宮川堤
TEL/0596-28-3705(伊勢市観光協会)
住所/伊勢市中島・宮川町
駐車場/200台
「宮川堤」の詳細はこちら
26. 五十鈴川堤【三重県伊勢市】
参道にも春到来!桜まつりで一層賑やかに。
五十鈴川堤花見弁当・田楽・桜にちなんだグッズなどの屋台がでる
■見頃/4月上旬
■本数/約200本
■ライトアップ/満開の期間中(日没~21時頃)
■桜祭り/開花時季にあわせて「五十鈴川桜まつり」

神宮内苑では心身を清める御手洗場である五十鈴川の下流に咲きます。
河川敷は開花にあわせて桜まつりが開催され、屋台が軒を連ねます。
おはらい町・おかげ横丁とともに観光客で賑わいを見せます。
五十鈴川堤(いすずがわづつみ)
TEL/0596-23-8838(おかげ横丁総合案内※五十鈴川桜まつり実行委員会)
住所/伊勢市宇治今在家町・宇治浦田
駐車場/近隣有料駐車場あり
「五十鈴川堤」の詳細はこちら
27. 上野公園【三重県伊賀市】
上野公園別名・白鳳城。城は通年ライトアップ
■見頃/4月上旬
■本数/約800本

高さ30mの石垣に立つ伊賀上野城の周辺に桜が多く、城と桜の競演が美しいスポット。
3月下旬~5月上旬まで提灯が灯り、夜桜が楽しめます(18時~21時)。
4月7日~5月6日には「伊賀上野NINJAフェスタ2018」も開催。

クチコミグルメ「西澤コロッケ店」
肉にしっかりと味を付けて作るコロッケは、地元で60年間愛され続けるソウルフード。一度に10個単位で買う人も!

TEL/0595-21-5249
住所/伊賀市上野小玉町3090
営業時間/10時~18時(季節変動あり)
定休日/水
西澤コロッケ店コロッケ1個200円。プリプリのエビフライ350円も人気西澤コロッケ店上野公園からは徒歩10分ほど 上野公園
TEL/0595-26-7788(伊賀上野観光協会)
住所/伊賀市上野丸之内
営業時間/入園自由
アクセス/電車:伊賀鉄道上野市駅より徒歩7分
車:名阪国道上野東ICより5分
駐車場/100台(1回500円)
「上野公園」の詳細はこちら
28. なばなの里【三重県桑名市】
なばなの里約180万球のチューリップとのコラボは圧巻!
■見頃/3月中旬~4月中旬
■本数/河津桜約300本、ソメイヨシノ約270本

3月中旬から咲く河津桜のライトアップは、イルミネーションとのコラボが魅力。
また、下旬から咲くソメイヨシノはチューリップとの競演で、華やかに演出。
人気のイルミネーションは5月6日まで開催中。

クチコミグルメ
里内にはレストランが7店舗。テイクアウトグルメもあり。入村券は金券付き。
なばなの里
TEL/0594-41-0787
住所/桑名市長島町駒江漆畑270
営業時間/9時~22時
定休日/不定
料金/小学生以上入村料2300円(里内で利用できる金券1000円分付)※季節変動あり
アクセス/電車:近鉄長島駅より直行バスで10分
駐車場/3000台
「なばなの里」の詳細はこちら
29. 九華公園【三重県桑名市】
九華公園舟は一周約20分。お堀に垂れ下がる桜も間近で見られる
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約450本

桑名城跡の園内に現存するお堀を中心に、ソメイヨシノやシダレザクラなどが開花します。
お堀りめぐりの舟に乗って花見をするのもおすすめ。
4月1日~15日は「さくらまつり」を開催。ライトアップは21時30分まで点灯。

クチコミグルメ
「柿安江戸町本店 グルメプラザ」まで徒歩2分。牛めし弁当を買ってお花見しましょう。
九華公園(きゅうかこうえん)
TEL/0594-21-5416(桑名市物産観光案内所)
住所/桑名市吉之丸5-1
営業時間/散策自由
アクセス/電車:三重交通バス本町停より3分
車:東名阪桑名ICより10分
駐車場/吉之丸コミュニティパーク駐車場65台(1回200円※4/1以降、250円)
「九華公園」の詳細はこちら
30. 十四川桜並木【三重県四日市市】
十四川桜並木川幅が狭いので、桜のトンネルで川が包まれているよう
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約610本

四日市市北部にある、地元民憩いの桜並木。
全長約1.2kmにわたり、右岸では宴会、左岸では散策と分けられているのも特徴。
4月1日~10日まで「十四川桜まつり」が開催され、期間中は21時までライトアップしています。

クチコミグルメ
JR富田駅前に「イオン四日市北店」があるので、お弁当を買って行ってみては?
十四川桜並木
TEL/059-366-1513(富田地区社会福祉協議会)
住所/四日市市富田
アクセス/電車:近鉄富田駅より徒歩3分
車:東名阪四日市東ICより15分
駐車場/なし
「十四川桜並木」の詳細はこちら
31. 津偕楽公園【三重県津市】
津偕楽公園自然を生かした回遊路のある日本庭園が残されている
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約1000本

津藩主の藤堂家の別荘であった、小高い山の桜が満開に。
4月初旬には約3300株のつつじが見頃を迎え、桜とのコラボも見所。
「津偕楽公園春まつり」(3月下旬~4月上旬)期間中は、21時30分までライトアップを予定。

クチコミグルメ
公園内には桜の時季限定の茶店などがオープンして、多くの観光客で賑っています。
津偕楽公園(つかいらくこうえん)
TEL/059-246-9020(津市観光協会)
住所/津市広明町147-1
営業時間/散策自由
アクセス/電車:近鉄津駅より徒歩3分
車:伊勢道津ICより10分
駐車場/50台(春まつり期間は臨時駐車場あり)
「津偕楽公園」の詳細はこちら
32. 田丸城跡【三重県玉城町】
田丸城跡本丸跡付近から見渡す、桜と伊勢の山並みの景色は最高
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約500本

1575年に築城し、今でも石垣や富士見門、奥書院などが当時のまま残ります。
城内はアップダウンがあるが、城跡散策を楽しみながらがおすすめ。
桜のシーズンは22時頃までライトアップ。4月8日には桜まつりを開催。

クチコミグルメ
田丸駅近くにある和菓子屋「野中屋」は地元でも人気。みたらし団子がおすすめです。
田丸城跡
TEL/0596-58-8204(玉城町産業振興課)
住所/度会郡玉城町田丸114-2
アクセス/電車:JR田丸駅より徒歩5分
車:伊勢道玉城ICより10分
駐車場/あり(玉城町役場の駐車場利用)
「田丸城跡」の詳細はこちら
33. 城山公園【三重県鳥羽市】
城山公園高台にあり、桜のピンクと、海と空の青のコントラストが絶景
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約50本

鳥羽湾を見下ろす高台に立つ鳥羽城跡城山公園。
芝生広場や児童公園もあり、地元民の憩いの場でもあります。
4月15日には「桜と夢咲くしろやま嘉隆まつり」が開催され、甲冑行列や空砲演武、太鼓の演奏など催されます。

クチコミグルメ
近くの「七越茶屋」では伊勢うどんや手こね寿司など郷土料理が味わえます。
城山公園
TEL/0599-25-1157(鳥羽市観光課)
住所/鳥羽市鳥羽3丁目4
営業時間/散策自由
アクセス/電車:JR・近鉄鳥羽駅より徒歩10分
車:伊勢道伊勢ICより25分
駐車場/なし
「城山公園」の詳細はこちら

>>>最終ページは、静岡県(西部)の桜スポット


34. はままつフラワーパーク【静岡県浜松市】
チューリップとのカラフル競演桜。

はままつフラワーパーク

■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約1300本
■ライトアップ/3月下旬~4月中旬
■桜祭り/なし

一年を通じて四季折々の花が咲くなか、最もカラフルで華やかなのが春。
薄ピンクのソメイヨシノをはじめ、濃いピンクのしだれ桜や八重桜が咲き、なかでも1600mの桜並木は圧巻。
そして美しい緑の芝生に囲まれて、花壇には約50万球のチューリップが開花。
ピンク・黄色・赤などビビッドな花は、園内をパッと明るく輝かせます。
一転、夜のライトアップは幻想的に。しっとりと魅せる桜とチューリップとの競演も見ておきたいですね。

渋滞回避のコツ
駐車場は午前中の早い時間から満車になるので、オープン時間前後までには到着しましょう。
はままつフラワーパーク
TEL/053-487-0511
住所/浜松市西区舘山寺町195
営業時間/8時30分~17時30分(季節変動あり)
定休日/なし
料金/入場料大人600円~1000円、小中学生300円~500円(変動あり)
アクセス/東名浜松西ICより15分
駐車場/1190台(1回200円)
「はままつフラワーパーク」の詳細はこちら
35. 遠江国一宮 小國神社【静岡県森町】
遠江国一宮 小國神社シダレ・八重・ソメイヨシノの競演
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約300本

1460余年の歴史深い神社で、春は桜・秋は紅葉の名所として有名。
桜は境内に点在して、門前を流れる宮川沿いに多いんです。
ライトアップは開花にあわせて20時50分まで。4月1日には「一宮さくらまつり」を開催。

クチコミグルメ「小國ことまち横丁・ことまち夢小径」
地元お茶の老舗「ヤマチョウ本店」が昨年秋に神社前に移転。「ことまち夢小径」が新たに加わり、全8店舗に増え、さらに賑いのある横丁になりました。

TEL/0538-89-6116
住所/周智郡森町一宮3956-1
営業時間/9時30分~16時30分(ヤマチョウ本店は9時~17時30分)
定休日/なし
駐車場/900台
小國ことまち横丁・ことまち夢小径「ことまちわらび餅」抹茶・きなこ650円小國ことまち横丁・ことまち夢小径「開運だんご」みたらし1本130円 遠江国一宮 小國神社(とおとうみのくにいちのみや おくにじんじゃ)
TEL/0538-89-7302
住所/周智郡森町一宮3956-1
営業時間/散策自由
料金/無料
アクセス/電車:天竜浜名湖鉄道遠江一宮駅より無料シャトルバス10分
車:新東名遠州森町スマートICより7分、新東名森掛川ICより15分
駐車場/900台
「遠江国一宮 小國神社」の詳細はこちら
36. 太田川桜堤【静岡県森町】
太田川桜堤堤防となる道幅が狭いので、本当にきれいな桜トンネルに
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約1000本

地元の人たちが30年ほど前から植樹してきた、市民手作りの桜のトンネル。
その長さはおよそ2km、ソメイヨシノや八重桜のアーチが美しいと評判。
3月31日・4月1日(予定)は「さくらまつり」を開催。期間中は歩行者天国になります。

クチコミグルメ
「さくらまつり」では綿菓子やお汁粉・甘酒の無料サービスもあります。
太田川桜堤
TEL/0538-85-6319(森町観光協会)
住所/周智郡森町向天方
アクセス/電車:天竜浜名湖鉄道戸綿駅より徒歩5分
車:新東名森掛川ICより5分
駐車場/100台
「太田川桜堤」の詳細はこちら
37. 都田川堤【静岡県浜松市】
都田川堤桜の開花期間中は、提灯が灯り、夜桜も楽しめます
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約300本

気賀関所近く、浜名湖へ注ぐ都田川。
歩行者専用橋「みをつくし橋」から見渡すと、桜並木の全景が見えて絶好のビューポイント。
4月7・8日は豪華絢爛な時代衣装を着た行列が桜の下を練り歩く、「姫様道中」が開催されます。

クチコミグルメ
気賀駅前にある「藤田屋」の大判焼きクリーム味は人気メニュー。
都田川堤
TEL/053-522-4720(奥浜名湖観光協会)
住所/浜松市北区細江町気賀
アクセス/電車:天竜浜名湖鉄道気賀駅より徒歩5分
車:東名三ヶ日ICより15分
駐車場/100台※4/7・8「姫様道中」開催時は駐車不可。交通教育センターレインボー浜名湖(500円)で往復シャトルバス利用
38. 家山の桜トンネル【静岡県島田市】
家山の桜トンネル大井川鐵道沿いに続く、約1kmにも及ぶ桜並木
■見頃/4月上旬
■本数/約280本

大井川鐵道の家山駅付近に咲く桜並木。
桜のすぐ脇に線路が走り、SL列車と桜とのツーショットを撮影するアマチュアカメラマンも多いんだとか。
開花に合わせて「かねか桜まつり」を開催し、特産物の販売などイベントもあります。

クチコミグルメ
家山駅からスグ、「たいやきや」のたいやきは、遠方からのファンも多い人気店。
家山の桜トンネル
TEL/0547-53-2220(島田市観光協会)
住所/島田市川根町家山
アクセス/電車:大井川鐵道家山駅より徒歩10分
車:新東名島田金谷ICより20分
駐車場/300台
「家山の桜トンネル」の詳細はこちら
39. つつじ公園【静岡県磐田市】
つつじ公園見付天神に参拝した後に、花見を楽しむのがおすすめ
■見頃/4月上旬
■本数/約200本

見付天神の裏山にあたる公園で、3月下旬から桜が咲き、公園の名称にもなったつつじ約3500株が4月中旬から見頃を迎えます。
桜のビューポイントは園内の池周辺。夜桜やお祭りはないが、開花期間中は屋台などが並びます。

クチコミグルメ
車で10分の所に「ららぽーと磐田」があり、飲食店も充実しています
つつじ公園
TEL/0538-37-4806(磐田市建設部都市整備課)
住所/磐田市見付1010-2
営業時間/散策自由
アクセス/電車:JR磐田駅よりバス10分、見付より徒歩5分
車:東名磐田ICより5分
駐車場/50台
40. 蓮華寺池公園【静岡県藤枝市】
蓮華寺池公園池側の桜が水面に映り込む、鏡桜が美しいと評判
■見頃/3月下旬~4月中旬
■本数/約1300本

広大な蓮華寺池を中心に桜が植樹。
ソメイヨシノからはじまり、サトザクラまで、長期間楽しめるのも魅力。
またボートに乗って池の上から見ると、また違った桜観賞も。
桜の終わり頃には藤の花、シャクナゲが咲き始めます。

クチコミグルメ
蓮華寺池が見渡せる和食屋「あずまそ」では、松花堂弁当がおすすめ。
蓮華寺池公園(れんげじいけこうえん)
TEL/054-643-3487(藤枝市花と緑の課)
住所/藤枝市若王子474-1
営業時間/散策自由
アクセス/電車:JR藤枝駅よりバスで10分
車:新東名藤枝岡部ICより10分
駐車場/500台
「蓮華寺池公園」の詳細はこちら
41. 木屋川堤【静岡県焼津市】
木屋川堤桜大橋あたりから見る桜並木が、一番美しく見えます
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約700本

焼津屈指の桜スポットで、木屋川沿いのすみれ団地付近の両岸1.5kmにわたって桜並木が続きます。
まっすぐで川幅が狭いので、桜が川を包み込んでいます。
住宅街にあるので地元の人が多く、のんびりとした雰囲気もいいですよ。

クチコミグルメ
桜並木沿いの「スーパー田子重」で、お弁当を買って花見を楽しむのも◎!
木屋川堤
TEL/054-626-6266(焼津市観光協会)
住所/焼津市すみれ台
アクセス/電車:JR焼津駅よりバスで20分、田尻北停より徒歩3分
車:東名大井川焼津藤枝スマートICより10分、東名焼津ICより20分
駐車場/なし
42. 御殿山【静岡県静岡市】
御殿山麓の八坂神社境内から見上げると、桜全体が見渡せます
■見頃/3月下旬~4月上旬
■本数/約600本

徳川家康が東海道蒲原宿(かんばらしゅく)に将軍家専用の宿泊施設・蒲原御殿を建て、そこで使う薪などを採った山が御殿山。
3月31日~4月8日には「第25回かんばら御殿山さくらまつり」開催。
同時にライトアップも開催されます。

クチコミグルメ
まつり期間中は、八坂神社境内で軽食や飲み物の販売があり賑わいます。
御殿山(ごてんやま)
TEL/054-385-7730(静岡市清水区蒲原支所地域振興係)
住所/静岡市清水区蒲原
アクセス/電車:JR新蒲原駅より徒歩10分
車:東名富士ICより25分
駐車場/なし

※桜の開花状況は目安になります。事前にご確認の上、おでかけください。
※この記事は2018年3月時点での情報です

あなたにおすすめ