デヴィ夫人が物憂げな表情に! “美しい孫”に彼女がいたと知り…

ザテレビジョン

2018/3/14 15:00

デヴィ夫人が、3月14日(水)に放送される「1周回って知らない話」(夜7:00-7:56、日本テレビ系)に、ゲスト出演する。

故・スカルノ元インドネシア大統領夫人であり、現在78歳にしてさまざまなバラエティー番組で活躍しているデヴィ夫人。“今どきの視聴者”からは「ぶっちゃけ家族っているの?」という質問が多く寄せられ、今では当たり前として扱われているあまり、誰も説明してくれない若者の疑問を、デヴィ夫人本人が解き明かしていく。

デヴィ夫人は、ロンドンに住む娘と、容姿端麗の11歳になる男の子の孫がいることを紹介。孫は現在、イギリスでも屈指の名門校に通うすぐれた頭脳の持ち主だという事実を知ると、菊地亜美らゲストは目を見張る。

そんな孫に、デヴィ夫人はテレビ電話で次々と質問攻め。デヴィ夫人が「好きな子はいる?」と尋ねると、11歳ながら既にガールフレンドがいることが判明する。その詳細を聞くデヴィ夫人の顔からは、徐々にほほ笑みが消えていく。

また、デヴィ夫人の出演番組を見たことがないという孫のために、「世界の果てまでイッテQ!」(毎週日曜夜7:58-8:54、日本テレビ系)で奮闘しているデヴィ夫人の映像を流す一幕も。

■ 元恋人との決意の別れも告白

さらに、デヴィ夫人は初めての恋についても言及。大統領夫人になる前、結婚を誓った恋人との涙の別れも告白する。

戦後貧しい環境で育ったデヴィ夫人は、15歳から働き詰めの日々を過ごしていたという。そんなある日、一人の男性と初めて恋に落ち、ついには将来を誓い合う仲にまで進展する。

しかし突然、恋人は行方をくらましてしまう。実は、恋人は完治が難しい重い病に侵されていたことが判明。死を覚悟した彼との決意の別れに、スタジオ中が言葉を失う。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/140405/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ